★★It's New!★★

人形専門ブログができました

みてね~(*'ω'*)

せみません💦
すでにお休み中です(;^_^A

 

Creema のネットショップ!

ギフトにオススメ♡

現在は販売していません‥

玄米生活その後~玄米マスターへの道~

玄米生活を始めるにあたって先日買った平和の圧力鍋、かなり使いこなせるようになってきました。

ただ、普通の圧力鍋に火加減の調節がいらない「お任せ炊飯機能」がついた「マジックブラウン」という種類を買ったのですが、なぜか自動でガスのスイッチが切れないのです。。。

正確にいえば、切れたり切れなかったりなのです。

これでは怖くてお鍋にお任せなんてできません。。。

何でかな~。。。

この機能はガスレンジのSIセンサー(自動立ち消え装置)と連動しているのですが、うちのガスレンジとの相性が悪いのでしょうか。

これならちょっと高いマジックブラウンではなく普通のタイプを買えばよかったな、と残念に思います。

それに、自分で火加減を調節した方が自分好みの玄米の炊き上がりになるのです。

もしこれから購入をお考えの方がいらっしゃれば、普通のタイプをオススメします。

ともあれ、玄米はホントに美味しく炊けるので満足ですが(^^)

 

そのうえ白米だと漬け置きなしで1分半~2分で炊けるんですよ!!!

蒸らし時間を入れても15分!!!

もう炊飯器いらないかも!

 

参考までに玄米の炊き方(自己流)をアップしますね。

 

【玄米の炊き方】

(注:この鍋を使用した場合の自己流の炊き方です。一般的な圧力鍋や土鍋などの炊き方ではありません。)

鍋に分量の玄米(洗ってすぐOK!水に漬け置きは不要)と玄米と同量の水を入れてふたをして、最初中~強火にかけ、おもりが大きく揺れて蒸気が噴出したら火を弱くしておもりの揺れを一定に保ちます。

15~20分(玄米の量による)後に火をとめて15~20分蒸らすだけ。

自然にふたが開けれるまで圧力が下がっていたらできあがり!

 

付属の内釜を入れて鍋と釜の間に水を張って炊くと、ふっくらモチモチに炊けます。

内釜を入れずに鍋で直火炊きすると少し固めに炊けて、火を消す直前に30秒ほど強火にするとおこげもできます♪

 

炊き上がりが固めの場合はチャーハンやカレーなどにぴったりだし、ふっくらモチモチならば普通の白米がわりに違和感なく食べれます。

玄米はご承知のように白米に比べてビタミンやカルシウムなどの栄養価も高いですし、食物繊維が豊富なのでお腹のお掃除もしてくれます。

みなさん!ホントにお通じにいいのでオススメですよっ(#^^#)

 

でも玄米は精米していないだけに、農薬や放射性物質などが残留しやすいといわれているので、この際こだわって、ネットでの評価が高い福井県産マイセンのコシヒカリ玄米「感動の米」という玄米を注文してみました。

もちろん無農薬で、放射性残留物質等の検査も厳しい基準でしているようです。

品質保証書まで届きました。(たいそうですね~^^;)

私は白米はコシヒカリはちょっとねばりが強くてくどいので、あきたこまちなどの方があっさりしていて好みなのですが、マイセンの玄米はコシヒカリ。

どうかな~と思っていましたが、案外あっさりしていて美味しいです!

 

せっかく玄米が美味しく炊けるお鍋を買ったのだから、もっと炊き方も研究して、玄米マスターになるのだ~(^▽^)/

そういえばヨガの先生のユカリが玄米一筋、彼女こそ玄米マスターだったわ。

オススメ品種とか今度聞いてみようっと♪