★★It's New!★★

人形専門ブログができました

みてね~(*'ω'*)

せみません💦
すでにお休み中です(;^_^A

 

Creema のネットショップ!

ギフトにオススメ♡

現在は販売していません‥

玄米生活

糖質オフダイエット(主に炭水化物抜きダイエット)は思ったより辛くなく、性格にもあっているように思えて気に入っているのですが、ひとつだけ問題が‥

それはお通じ。

どうしても主食を食べないので便秘がちになるのです。

そこでお昼に1食だけご飯を食べようと決めたのですが、どうせなら玄米にしようと思ったわけです。

 

でもご承知、玄米はパサパサしていて食感がイマイチだし、何より長時間水に浸しておかないと炊けないなど若干メンドーでした。

でも、でも!

すごい鍋を買ったのです!

 

じゃ~ん!

「平和」という会社の圧力鍋です!

先日、いつも私の石けんをたくさん買ってくださるモモエさんというアーティストさんとお茶してた時のこと。

モモエさんは数年前から玄米食をはじめ、あらゆる食生活の見直しに本格的に取り組んでいらして「食」に関するいろんなことをたくさん教えてくれました。

とくに玄米ご飯にしてから体調もすごくいいとか。

しかも食べさせていただいた玄米がホントにすごくモチモチして美味しかったのです!

聞けばこの圧力鍋を愛用しているそうなのです。

 

帰ってさっそくネットで調べたら、「平和」(前身は「鋳物屋」)という会社のその真摯でマジメな物づくりへのこだわりがわかったのです。

 

国内一貫製作で高い安全性と耐久性を保持しながら、見た目もシンプルでイイ!

おいしい玄米が炊けることにこだわり続けた圧力鍋は50年の歴史を持ち、親子3代で愛用しているファンの方も多いとか。

 

社長いわく「実際に、中国製品などが大量に出回っています。量販店で販売されている圧力鍋は数千円台から購入できますね。わたくしどもは4リットルタイプのもので25,000円前後のものを出していますので一桁違います。
弊社のような国内一貫生産で大量生産するのはとても無理ですし、価格商戦になってしまったら太刀打ちできません。ですから、我々は「玄米に特化したものを しっかりやっていこう」という考えで事業展開しています。もともと我々は玄米がまからスタートしていますから、その分野には強いんです。」

(興味ある方はコチラをどうぞ!)

 

ひとつの鍋を作るのに1週間もかかるそうです。

ちょっと高いけど、一生ものにふさわしい鍋の価格は適正なんだと納得できます。

それに私個人の意見ですが、鍋ほど料理の味に差が出るものはナイですよ。

話はそれますが、大学生の頃‥

学生寮のキッチンで、先輩の高価な鍋と私のスーパーで買った安物の鍋、同時に2個火にかけて同じ量のリンゴを煮ていたら、先輩の鍋のリンゴはどんどんアメ色になって砂糖もいらないくらい甘く美味しく出来たのに、私の鍋の方はさっぱり美味しくできなかったのです!

この時はじめて、鍋は料理の出来を左右することを身を持って体感したのでした。

それ以来「鍋は良いものを」が私の座右の銘?にw

 

ちなみに煮込み料理でお気に入りはルクルーゼやシャスールなどの、あの重~い洋鍋。

見た目もカワイイし、これまた本当に美味しくできます。

ルクルーゼの鉄のフライパンも重いけど、焼きものがホントに美味しくできますよ。

テフロンのフライパンは取り扱いが楽だけど、美味しさが全然違う。。。

ただ、一生ものとはいえこれまた高いんですよね(^^;)

とにかくそんなわけで、圧力鍋、即買いしました!

実は圧力鍋は持っていなかったので、前から欲しかったのです(^^)

今回買ったのは、普通の圧力鍋機能に、スイッチひとつで炊ける「お任せ機能」がついた「マジックブラウン」という種類。

これだとオモリの動きをみて火力調整するといった付きっ切り状態から解放されます。

大きさは使いやすい一番小さいものを。

でも直炊飯量5合、内鍋使用で3合炊けます。

ウチはPKYと二人なので十分かなと。

 

そして何より素晴らしいのは、玄米を水に浸しておかなくてもすぐ炊けること!

コレかなり重要!

水に浸して前の晩から準備してないと炊けないようでは困るときありますよね。

今回この鍋を買う大きな決め手になったのも実はこれなんですw

お鍋、今日届くハズなので、さっそく玄米生活スタートです!

楽しみ~(>▽<)

私でもホントに玄米がモチモチに炊けるかな!

またレポしますねっ!