★Don't miss it!★

 

ハッピーマカロンのドールサイトです(*´ω`*)みてね

※先月までのブログはメニューに月別にあります

今はお休み中です!

PKYのメガネ作りと焼小籠包

今日はいつもの吉祥寺の本屋パトロール中にふと立ち寄ったサンロード商店街で、PKYのメガネを作ることに。

若い頃からかなりの近視のPKYは、1年ほど前に初めて遠近のメガネを作ったのですが、最初からあまり合ってなくて、特に本の小さな文字が見えにくくて困っていたのです💦

なので今回は読書だけにピントを絞って(メガネだけにw)メガネを作ることに。

まずは検眼。

検眼用のメガネってスチームパンクぽいねw

しかし‥時間をかけて何を試してもピントがバッチリ合うレンズがない‥

(1年前もでしたが)

これはメガネ屋ではなく病院に行くべきなのでは‥

と、お店の人に助言されたので、今度本当に行こうと思います。

でもまぁ今のメガネよりはよっぽど文字が見やすいということで、とりあえず1本作ることにしました。

1時間半ほどで出来るので、遅めのお昼を食べて待つことに。

近いので、ハーモニカ横丁のみんみんで餃子でも食べようと思ったら数名の行列が。

小さなお店で混みあって食べるのもこのご時世イヤなので、空いていた同じ横丁内の焼小籠包のお店に入ることに。

焼小籠包、何も期待していなかったのですが、モチモチで美味しかった!

中のスープをこぼさず食べるのは難しいなw

変な顔w

担担麺も本場台湾っぽい味(行ったことないから知らんけどw)で美味しかった!

安いし近いし、これはいい店を発見したかも(*´ω`*)

余談ですが、メガネ屋さんでは私のPC用ブルーライトカットメガネも買ってみました。

最近歳なのかPCの見過ぎなのか視力が落ちてしまって‥

目が良いのだけが取り柄の私だったのに、今や両目とも0.8~1くらいになってしまった。。。

今からでも少しは目を労わろうと思います(;^_^A

PCする時しかかけないので、探しやすいようにハデなブルーフレームにしたよw

もちろん度は入っていません。

2,900円だったかな。

これで視力が回復するなら安いもんですね。

ギャル曽根ちゃんっぽいな~w

お昼ご飯の後、いつもの古本屋で今ではもうなかなか見つけられない一関圭の「ランプの下」と「茶箱広重」の初版本を見つけ、ソッコー買ったPKY。

これで何度同じマンガを買ったことか(;^_^A

誰かに貸しては帰ってこず、買いなおしているのです。

借りた人(誰に貸したかも忘れたけどw)ちゃんと返してよね~w

それはともかく、1時間半後、無事PKYの読書用メガネができあがりました。

ちなみにフレームは最低金額のものにしたので9,900円でしたw

これで前よりは読書が楽になるといいね。