★Don't miss it!★

ハッピーマカロンのドールサイトです(*´ω`*)みてね

今はお休み中です!

ヤドカリくんと突然のお別れ( ;∀;)

昨日ヤドカリくんが亡くなりました‥

朝起きて、丸一日以上全く動いていないので(そういうことはよくあるけれど‥)何だか嫌な予感がして手に取ってみたら、亡くなっていました‥

信じられなくて、何度も何度も確かめたけど、やっぱり亡くなっていました‥

可愛い黒い目も生きてる時と同じでツヤツヤしているのに( ;∀;)

ちょうどひと月前、ひと月間もぐっていた砂から出てきた時、ふらふらしていたし、このひと月の間は少し元気がないかなとは思ってはいたのですが‥

一昨日までリンゴやニンジンを食べていたので、まさかそんな突然亡くなるなんて思っていなかったのです( ;∀;)

ちょうど昨日、大好物のエサをたくさん買ったばかりだったのに( ;∀;)

久しぶりに新しい貝殻も昨日入れたばかりだったのに‥

げんちゃんの時も、ゴマちゃんの時も、なぜかいろいろ買い込んだ直後に亡くなるのはなぜ?

貝殻は特に喜ぶと思ったのに悲しいです。

ヤドカリくんは私がPKYと暮らしはじめて一番最初に飼った生き物でした。

その後いろんな生き物を飼って亡くなって、2年前東京に引っ越す時連れてきたのはげんちゃん(Mダックス)とゴマちゃん(インコ)と、このヤドカリくんでした。

げんちゃんもゴマちゃんも老衰で亡くなり、最後に残ったヤドカリくんも逝ってしまった‥

突然だったせいもあって、悲しくて悲しくて、PKYも朝から仕事に行ったので、一人で泣いていたけど、お昼に岡山の親友のねぇちゃんと電話で話せてずいぶん救われました( ;∀;)

ありがとうねぇちゃん。

 

たかがヤドカリと思うかもしれませんが、12年ものお付き合いなのです。

「ヤドカリは30年生きる」というウワサも信じていたのです。

でも実際はネットでヤドカリブログなどを見ても、誰も10年以上飼ってる人を見つけられないので、12年はかなり長生きした方だと思います。

臆病な性質なので人間に慣れることはなかったけど、その可愛らしい姿にどんだけ癒されたか(*´ω`*)

ヤドカリくんとの生活は楽しかったな~

今朝PKYとベランダのオリーブの樹の鉢植えの根元に埋めてあげました。

ここには歴代の小さなペット達がほとんどみんな埋まっています。

ヤドカリくんは元々土の中が好きなので、埋めたら何だか心が落ち着きました。

さよなら、ヤドカリくん。

ずっと忘れないよ(*´ω`*)

12年間のヤドカリくんの写真を整理したので、次回はヤドカリくんとの思い出をアップしたいと思います。

よかったらまた見てね。