★Don't miss it!★

ハッピーマカロンのドールサイトです(*´ω`*)みてね

今はお休み中です!

2020年10月ブログ

※先月までのブログはメニューに月別にあります

2020年

10月

20日

憧れの暖炉(*´ω`*)

昔から憧れの暖炉を買いました(*´ω`*)

‥もちろん本物なわけはなく、Dimplex社のファンヒーターです。

一番小さなタイプで、ちょっと寒い時足元を温めたり、エアコンと併用で補助的に使うために購入しました。

(できれば今年はコタツ出したくないな~て思って)

どうせ買うなら可愛い見た目がいいかなと思って軽い気持ちで買いましたが、買ってヨカッタ!

 

このヒーター、思っていた以上に私の暖炉欲?を満たしてくれたのですw

昔はマンションの壁ぶち抜いて暖炉作りたいってリフォーム会社に言ったら、あっさり断られた過去もあるくらい暖炉好き♡

炎を見つめているとかなり癒されるのです(*´ω`*)♡

なので昔からアラジンストーブのファンで、2台持っていますが、灯油なのが面倒‥

本格的暖炉にいたっては、薪!

これはもうハードル高すぎでしょうw

 

暖炉型ヒーターはいっぱいあるけど、Dimplex社のものがリアルな炎だと評価が高かったので買ってみましたが、ホント素晴らしい♡

ヒーター機能を使わず炎演出だけもできるので、届いてからはインテリアライトとしても使っています(ヒーターなしだと電気代もメッチャ安い)。

これだけで暖かい部屋にいる気分です♡

お部屋が楽しくなったので、早々とクリスマスツリーも出しちゃいましたw

さすがに飾り付けはまだしてないけど、イルミネーションだけ灯してます(*´ω`*)

ツリーは私の冬のお部屋の楽しみですが、今年から暖炉も加わってハッピー♪

 

小さいのでハロウィンのドール撮影にも役立ってくれました♡

2020年

10月

19日

白馬をプチカスタム?

1年以上待って先日やっと届いた白馬(名前がまだ決まらない💦)

(よかったら前回のブログ読んでね)

大きな目がとっても可愛いけど‥

マツゲがあったらもっと可愛いのでは?

ならばツケマをつけてみよう!

リアルなお馬さんももちろんマツゲあるしね。

100均行ったのでついでに買ってきました。

長いので1/3くらいに切って‥

もうツケマなんて全くつけてないので、家にはのりがなかった💦

このままくっつけるのでいっか(もともと軽くのりがついてる)

写真わかりにくくてすみません。

めっちゃ可愛い!

しかも、よりリアル!

こんなレベルでも一応プチカスタムってことでw

前からだと結構はっきりわかりますね。

はやく背景工夫して、アデールとの素敵な写真を撮ってあげなくてゎ。

一応頭の中には構図の設定はできてるんだけど‥

写真は欲しいんだけど、写真撮ること自体は面倒で嫌いなんですよね(;^_^A

2020年

10月

18日

ヤドカリくんとの12年間の思い出

先日亡くなってしまったヤドカリくん( ;∀;)

12年間の写真を整理したので、ここにもアップしておきたいと思います。

ここは私の日記帳だから、思い出に残しておきたいのです(*´ω`*)

よかったら先日のブログ「ヤドカリくんと突然のお別れ( ;∀;)」も見てね。

 

 

*************************

 

12年前、大阪の天王寺のペットショップで売られていたヤドカリくん。

軽い気持ちで衝動買いしたのですが、のちに「30年生きるかも?」という生態を知り、めっちゃびっくりしましたw

実は買ったのは2匹でした!

さっそくこんなレイアウトのガラスの鉢で飼育スタート(*´ω`*)

今この小さな恐竜さんはどこに行ったのかな~?

買ってきた時はこんなに小さかったヤドカリくん♡

でもなぜか数日で1匹は死んでしまいました‥( ;∀;)

約4か月ほどで初めてのお引っ越し!

うれしかったな~(*´ω`*)

1年ほどして体も大きくなってきたし、飼育ハウスも大きな水槽にしました。

今の水槽よりはだいぶ小さいですが、当時は1匹には寂しいほど広く感じました。

ガジュマルが好物というので、ガジュマルの小さな鉢植えも入れました。

登ったり、葉っぱをかじったり、楽しそう♪

こちらは夏用の涼しい鳥かごハウス。

以後、夏ハウスと冬ハウスの2つを季節で変えて使用。

夏ハウスの楽しみはフェンス登り(*´ω`*)

でもしょっちゅう滑り落ちてたけどw

年に1、2度のペースで脱皮して、4年もたつ頃には体もだいぶ大きくなりました。

この頃から体の色が少し青っぽくなってきた!

脱皮のあとは体が大きくなるので、新しい貝にお引越しすることが多かったです。

少し大きめの貝殻をいくつか入れておいてやると、気に入った貝を念入りに点検して一瞬でお引越しします。

時には新しい貝と古い貝を何度も出たり入ったり繰り返してました。

どっちか決めかねて11回も行ったり来たりしたことも(;^_^A

 

ちなみに脱皮は砂の中でひと月からふた月もの時間をかけてするのですが、脱皮したあとの自分の抜け殻を砂の中で食べて地上に出てきます。

抜け殻はカルシウムなどの大切な栄養源です。

5年でこんなに大きくなりました(*´ω`*)♡

力も強くなって、貝殻を指で持っていられないほどの力で抵抗してきますw

力持ちになったので、冬ハウスの網のフタを開けて何度か脱走したことも💦

大騒ぎで探したらカーテンレールの上で寝ていたり(;^_^A

水槽の下の机の足元を歩いていたことも💦

網のフタの上にレンガや、大きなどんぶりを2個重ねて置いていた頃もあったな~w

ヤドカリは雑食なので基本何でも食べますが、ポップコーンが大好物(*´ω`*)

最初は主食がポップコーン!?ってびっくりしましたw

他にはペレット状のヤドカリ総合食もあるけど、野菜や果物も好きです。

特にニンジンとリンゴが好き。

でもすごく小食で、しかも食べてる時に近づいたりしたら驚いて食べるのをやめてしまうので、いつも食事中は遠くからそっと見守っていましたw

とても臆病な性質なので、人間になつくことはなく、目が合っただけで超驚いて何度も高いところから転げ落ちたりしてました(;^_^A

7歳頃のヤドカリくん。

ますます大きくなったな~(*´ω`*)

砂の中だけでなく、ガジュマルの鉢の土の中で脱皮したこともありました(;^_^A

一旦地中にもぐると、ふた月ほども何の気配もないので、いつも生きているのか死んでいるのか心配で‥

脱皮の失敗で死んじゃう子も結構いるのです💦

でもひょっこり地上に姿をあらわした時は毎回ホントうれしかったです(*´ω`*)

ひとまわり大きくなってて感動的でした。

12年間のヤドカリくんのお引越しの歴史。

最後の緑の貝は大きすぎたのか、数日後にまたひとつ前のパールホワイトの貝に戻ってしまいました。

結局最後の3年間は、いろんな貝を水槽に入れてみたけど、興味は示すけどお引越しせずパールの貝で生活しました。

3年前のピークの大きさの頃のヤドカリくん。

ハサミも大きくて立派で、色も濃い青紫です♡

隠れていてもしばらくするとにょき~っと顔を出すのが面白かったな~(*´ω`*)

手から逃げようと抵抗すると、持っていられなくなるほどの力強さでした。

でも攻撃されたことはなく、優しい子でしたよ。

恐竜を乗りこなす?姿も男らしくてかっこよかったな~( *´艸`)love♡

結局、最後の写真は今月の1日のドール撮影の友情出演でした。

少し元気がないかもとは思っていたけど、まさかその後2週間足らずで亡くなってしまうなんて‥( ;∀;)

亡くなってからはじめてヤドカリくんのお腹を見たのですが、ヤドカリくんはやはりオスでした!

3番目の足の付け根に小さな卵管の穴があいているのがメスですが、穴はなかった。生きている間は確認はできなかったので、12年間性別は知らなかったんですよねw

 

そして体には傷ひとつなく、死後1日たっても嫌な臭いも全くなくて、とても奇麗でした。

病気や事故や怪我で亡くなったのではなくて、やはり寿命だったんだと思います。

ホントに眠っているのと同じ姿で亡くなっていたので、丸一日以上生きてると思って水やエサを変えたりしてお世話してました(;^_^A

 

たかがヤドカリだし、なついていたわけでもないけれど、ヤドカリくんと暮らした12年間はとても楽しかったな~

ヤドカリくんの生きる時間は人間の時間とは全く違っているようで、ヤドカリくんの考えてることや気持ちも、わかった!と思う時もあれば、全くわからない時もあって、犬や猫や鳥とも全然違って、何もかも不思議で可愛い生き物でした。

ヤドカリくんの気配を感じて一緒の部屋で過ごした長い時間は、私にとってもPKYにとっても、とても大切な時間でたくさん癒されましたね~

大好きでした(*´ω`*)

ヤドカリくん、いろいろありがとう!

みなさま長々とお付き合いありがとうございましたm(__)m

やっぱどんなに小さくても生き物はみんな面白くて可愛いな~♡

(お別れは悲しいけどね)

今はもう家に何もいなくなってしまったので、また何か飼いたいです!

まだまだ

2020年

10月

15日

ヤドカリくんと突然のお別れ( ;∀;)

昨日ヤドカリくんが亡くなりました‥

朝起きて、丸一日以上全く動いていないので(そういうことはよくあるけれど‥)何だか嫌な予感がして手に取ってみたら、亡くなっていました‥

信じられなくて、何度も何度も確かめたけど、やっぱり亡くなっていました‥

可愛い黒い目も生きてる時と同じでツヤツヤしているのに( ;∀;)

ちょうどひと月前、ひと月間もぐっていた砂から出てきた時、ふらふらしていたし、このひと月の間は少し元気がないかなとは思ってはいたのですが‥

一昨日までリンゴやニンジンを食べていたので、まさかそんな突然亡くなるなんて思っていなかったのです( ;∀;)

ちょうど昨日、大好物のエサをたくさん買ったばかりだったのに( ;∀;)

久しぶりに新しい貝殻も昨日入れたばかりだったのに‥

げんちゃんの時も、ゴマちゃんの時も、なぜかいろいろ買い込んだ直後に亡くなるのはなぜ?

貝殻は特に喜ぶと思ったのに悲しいです。

ヤドカリくんは私がPKYと暮らしはじめて一番最初に飼った生き物でした。

その後いろんな生き物を飼って亡くなって、2年前東京に引っ越す時連れてきたのはげんちゃん(Mダックス)とゴマちゃん(インコ)と、このヤドカリくんでした。

げんちゃんもゴマちゃんも老衰で亡くなり、最後に残ったヤドカリくんも逝ってしまった‥

突然だったせいもあって、悲しくて悲しくて、PKYも朝から仕事に行ったので、一人で泣いていたけど、お昼に岡山の親友のねぇちゃんと電話で話せてずいぶん救われました( ;∀;)

ありがとうねぇちゃん。

 

たかがヤドカリと思うかもしれませんが、12年ものお付き合いなのです。

「ヤドカリは30年生きる」というウワサも信じていたのです。

でも実際はネットでヤドカリブログなどを見ても、誰も10年以上飼ってる人を見つけられないので、12年はかなり長生きした方だと思います。

臆病な性質なので人間に慣れることはなかったけど、その可愛らしい姿にどんだけ癒されたか(*´ω`*)

ヤドカリくんとの生活は楽しかったな~

今朝PKYとベランダのオリーブの樹の鉢植えの根元に埋めてあげました。

ここには歴代の小さなペット達がほとんどみんな埋まっています。

ヤドカリくんは元々土の中が好きなので、埋めたら何だか心が落ち着きました。

さよなら、ヤドカリくん。

ずっと忘れないよ(*´ω`*)

12年間のヤドカリくんの写真を整理したので、次回はヤドカリくんとの思い出をアップしたいと思います。

よかったらまた見てね。

2020年

10月

13日

ヤモリくんのしっぽが

半月以上ぶりにヤモリくんがリビングの窓に。

しっぽがない💦

お前しばらく会わない間に何があったんや‥(;^_^A

まぁ、窓に集まる小さな羽虫をいっぱい食べて元気いっぱいの様子だったから安心したけど。

実はリビングの窓に来るヤモリくんは2匹いたのですが、この子は‥

小さい方の子かなぁ。

いや、大きい方の子?

最近2匹とも見かけないから心配してたら案の定こんなことに。

最悪私が窓の開閉で挟んでいませんように‥💦

 

ヤモリくんは冬はどうするのでしょうかね?

冬眠?

そういえば最近は玄関のドアの上の外灯がなわばりのヤモリくんも見かけないな。

元気かな?

2020年

10月

13日

週末

週末は土曜日は台風の影響で一日中雨で外出はあきらめました。

でも夕方からマユととみーのお誘いで4人でリモ飲み会しました♪

たまたま夜に「鬼滅の刃」のテレビ放映があったので、ものすごくゆるい禰豆子(ねずこ)のコスプレで参加しましたが、写真忘れたw

まぁコスプレといってもピンクのニットにおでこ全開ヘアにピンクの髪飾りつけて、竹輪くわえただけなので、鬼滅ファンに見られたら怖いから写真なくてヨカッタ!?

そして竹輪はソッコーおつまみになりましたw

イラストはしょこたんです。

上手だな~

日曜日は雨がやんだので、図書館に本を返しに行って、そのまま西荻窪まで散歩しました。

ステイホームの頃はよく散歩で行ってたけど、ちょっと久しぶりの西荻窪。

オシャレな雑貨屋さんや飲食店、古本屋さんなどいろいろあって散歩にぴったりの街ですね。

露店のお店で小さな木製の花瓶買いました。

もちろんドール用です。

いつか撮影小物として使おう(*´ω`*)

アンティークの時計屋さんの中にいた可愛い金魚さん。

私の顔を見るとエサをねだりに顔を水面から出してパクパクするので、可愛くて写真撮ろうと思ってスマホ向けたら、プイっと怒って泳いで逃げちゃった(;^_^A

エサもあげずにタダ撮りしようとしてごめんね~w

丸い顔がホントに可愛くて、また金魚が飼いたくなりましたw

素敵なお花屋さん🌸

あ、このセーターがリモ飲みで着たセーターですw

色だけ禰豆子の着物と同じw

住宅街では、散った金木犀の花びらで、道の端が黄色に染まってて奇麗でした。

残念ながらもういい香りはしなかったな~

もうすぐ冬ですね。

PKYのクロックスもボア付きの冬用出してあげなくてゎw

2020年

10月

09日

ドール撮影についてのあれこれ‥(*´ω`*)

元SMAPの草彅君が最近テレビで「一日24時間のうち、20時間はデニムのことを考えている」とオモロイ発言をしていたのが心に残っていますw

20時間というのが何か笑えるw

オタクとはやっぱそうでありたいと思う今日この頃(^O^)

 

いろんな方が撮影したドール写真をネットで見るのが好きで、ず~っと見てられるw

「部屋」の写真では、みなさん細部までこだわったミニチュア家具や小物をそろえ、窓枠やドアがはめ込まれたお部屋の背景ボードを使って撮られていますね。

たとえばこれ全部揃えてセッティングして撮影するとなると、どんだけ時間とお金がかかったんだろう‥

愛なくしてはとても無理だな~

背景ボードはネットで買えますが、薄い板でできたシンプルなものでも結構高い💦

27cmドール用なので、高さは35cmあるかないかだと思います。

安っぽいけどこれでも7,000円以上‥↓

欲を言えばこのくらいの大きさで、内装もこんな風にリアルでゴージャスな背景セットが欲しいな~(でもこんなでっかいの、普段どこにしまっとけばいいのだw)

これはリアルなバルコニーや螺旋階段や、組み木の床など、細部までこだわっているので、こんな本格的なセットはさすがに普通には売ってないですね。

プロ?のオリジナル作品だと思われます。

私はゴチャゴチャしたお部屋よりシンプルな方が好きなので、家具や小物は1~2点で、「部屋」というか「部屋のイメージ」っていう感じの写真が撮りたいな。

たとえばこんな感じの写真↓

しかし一番の問題は我が家がめっちゃ暗いということ‥

朝の2時間ほど窓辺にちょっと自然光が差すだけで、一日中部屋の中では電気をつけて生活しているのです💦

このうちでは自然光での明るい写真は撮れるわけがない( ;∀;)

かといって外で撮影はなるべくしたくない💦

 

ならば‥

 

家中の電気をつけ、あえて自然光が全く届かない部屋の奥のキッチンカウンターで撮影してみました。

廊下とリビングの間のリアルドアを写し込んで「部屋」のイメージに。

今日は台風の接近で朝から雨で、普段よりいっそう暗い部屋の中でしたが思ったよりイイ感じの明るい写真が撮れました(*´ω`*)わ~い♪

二人のmomokoドールが着ているのは、先日ドールショウで買った上州屋呉服店さんのアウトフィットで、同じ生地で着物とドレスがおそろいです♡

余談ですが、ドールといえども着物を奇麗に着るにはやはり補正が必要なので、包帯巻いてずん胴にしています。

面倒だな~(着せ替え嫌いなんですよね‥)

しかし相変わらずピントが甘いのが悩みです💦

カメラやレンズの限界もありますが、一番の原因は手持ち撮影なこと(;^_^A

三脚大阪に置いてきちゃってるんですよね‥

2020年

10月

06日

昨日はげんちゃんの命日でした

昨日はげんちゃんの命日でした(*´ω`*)

昨年の10月6日は日曜日だったので、明け方亡くなったげんちゃんを二人で一緒にその日のうちに送ってあげることができました。

空を自由に走れるようお骨を空にかかげるPKY。

その帰り道、げんちゃんの形をした雲が奇麗な秋空を駆けていたんですよね!

とても感動しました(*´ω`*)

あれからもう1年たったんだね。

時々すごく寂しい‥

もう一度だけでいいからげんちゃんに会いたい‥

そしたら昨夜は私の夢の中に出てきてくれました!

ありがとうげんちゃん!

PKYにうらやましがられました(*´ω`*)

今夜はPKYの夢にも出てあげて欲しいな~

2020年

10月

05日

プチブライスちゃん撮影にヤドカリくん友情出演!

先日に引き続き今日もプチブライスちゃんを撮影してみました♡

前から撮りたかった海底のシェルベッドでくつろぐ人魚のイメージです☆

う~ん‥ホログラムシートがちょっとキラキラしすぎ?

それに海底というからにはやっぱ砂が欲しいかなw

 

そこで、シートの上にヤドカリくん用に買い置きしてある珊瑚砂を敷いてみました。

さらに友情出演でヤドカリくんにも撮影協力してもらったし~(*´ω`*)

PCでご覧の方は写真をぜひクリックして大きくしてみてね。

ヤドカリくんは目がホントに可愛いのです♡

イイ感じになったかな?

同じ条件で、部屋の電気を消して自然光でも撮ってみました↓↓↓

なんて暗い部屋なんだ、我が家は(;^_^A

これでお昼の3時です。

(我が家は朝起きてから寝るまで電気が必要💦)

夜って設定でいっかw

ちなみにこのシェルはFrancfrancのインテリアランプです↓↓↓

プチブライスちゃんをヤドカリくんのエサ用の大きなホタテの貝殻に座らせてみたのですが、イマイチ貧乏くさくてw

何か別の素敵な貝殻のお皿ないかな~と思ってネットで探して見つけました。

中のパールはシェルにくっついていないのでどこにでも置けます。

シェルはパールっぽい仕上げで可愛い(*´ω`*)

しかし、生き物の撮影はなかなか大変ですねw

とくにヤドカリくんはすごく臆病なのでなかなか貝殻から出てきてくれなかったりw

 

「お顔見せて~」

あっという間に逃げていったりw

 

「待って~💦」

ヤドカリくんのストレスを考えるとあまり撮影に時間をかけたくなかったので、5分ほどで撮影しました。

ヤドカリくんお疲れ様でした(*´ω`*)

いい仕事をありがとうございます!

 

「ほな、さいなら」

「つれないお方‥」

2020年

10月

04日

久々にピョンキー4コマ

そういえばず~っと「ピョンキー4コマ」アップしてなかったな(;^_^A

海月文庫さんの海月通信125号掲載の1本です↓↓↓

ピョンキー4コマ漫画は基本全部実話ですw

自分のことながらちょっとひどい嫁だなw

 

こちらはボツになった1本↓↓↓

PKY(ピョンキー)あれで結構負けず嫌いだからな~w

時々こんな風に戦ってんのねw

がんばれピョンキー!負けるなピョンキー!w

2020年

10月

03日

ペットボトルキャップのクマさん完成!

ペットボトルのキャップのクマさんが完成しました!

何匹目かな~、たぶん4匹目?

達成感w

もう10年ほど前からやってます(*´ω`*)

1匹完成するのに2~3年かかります。

このキャップリサイクルについては賛否両論あるみたいですが‥

ごみ袋1杯でワクチンたった1本分くらいだとか。

キャップ輸送費の方が高くつくとか。

たとえば学生が募金活動するくらいなら、その分バイトして寄付した方が多く寄付できるとかいう人までいるみたいですが(;^_^A

そんなことをいう人がバイトしてまで寄付しているのでしょうか。

何かの活動はそれ自体が意味があったり、みんなの関心を集めたりすることで問題を知ってもらうとか、そういうことだと思うのです。

私も自分のできる寄付は毎月しているけれど、とっても少額です。

でも自分の寄付する場所のことはやっぱ調べたり考えたりします。

寄付すれば寄付先からの会報も来ます。

それを読めばまた次のステップへのきっかけにもなるかもしれません。

金額じゃないと思うんですよね~

もしこのクマを見て誰かが何かを考えてそれが何かにつながることを信じて、また次のクマを作ろうっとw

2020年

10月

02日

エーロ・アールニオの「未来の椅子」とプチブライスちゃん♡

今月の表紙のプチブライスちゃんは、元は「ポセイドンストレンジャー」という人魚姫です(*´ω`*)

人魚の着ぐるみを脱がせてみると可愛い貝殻ビキニを着けていました♡

プチはボディに下着や靴がプリントされているものが多いですね。

身長11cmのドールで、ボディや手足はとっても小さいからね。

メルカリで買った「オールゴールドインワン」のアウトフィットにお着換えして、Amazonで買った球体のボールチェアに座らせてます。

背景はホログラムの壁紙です。

このボールチェアは1968年のキューブリック監督の映画『2001年宇宙の旅』に登場していたのでご存じの方も多いかと思いますが、当時フィンランドを代表するデザイナーのエーロ・アールニオの作品の「未来の椅子」シリーズのひとつです。

↓多分作家本人

メッチャ可愛い♡(本物)

確かもう版権が切れて同じデザインのチェアーが安価な値段で販売されているけれど大きな部屋じゃなきゃかなり邪魔だと思うw

プチブライス用のチェアはミニチュア規格でいえば1/12サイズ。

実は私は1/6サイズの同じチェアも持っています。

もちろんうちの1/6サイズのドール達のために以前購入したのですが、これもドールと一緒に大阪に置いてきているんですよね‥

60’sファッションのアウトフィットも同時に買っているので(オースティンパワーズに出てくるガールたちの服みたいな!)またいつかお披露目できればうれしいですw

 

私は60’sの家具や服がレトロで好きなんですよね~

プチの着ているゴールドのスパンコールのオールインワンも、ファンキーな大きなサングラスも、プチのブルーのヘアに似合ってて可愛いな♡

 

今月もオタクな内容からのスタートになりましたが、よろしくお願いします(^O^)/