★★It's New!★★

人形専門ブログができました

みてね~(*'ω'*)

すみません💦
今はお休み中です(;^_^A

 

Creema のネットショップ!

ギフトにオススメ♡

現在は販売していません‥

水栽培のジャガイモを‥

3月末に台所で目を出していたジャガイモを水栽培してみたら、ひと月でこんな感じになりました。

(4月29日)

その後だいぶ芽が伸びてきて水がすぐなくなるので、面倒くさいから空いてる鉢に植えてやったら‥

(5月8日)

たった4日でいきなりこんなに伸びた(*´▽`*)スゴっ!

君ら土に植えて欲しかったんだね~w

(5月12日)

葉っぱの鑑賞用にと思って始めたジャガイモ栽培ですが、こうなると収穫してみたくなるのが人情?ってもんですよねw

でもこの子らは食用ジャガイモで、収穫用の種芋ではないのです💦

食用では何がいけないかというと、食用は病気やウィルス感染している可能性があるんだそうです。(見た目では判断できない)

ちなみにウイルス病にかかると収量、品質ともに大きく低下するので植物防疫法の対象となっていて、検疫に合格したものしか種芋になれないのだそうです。

もちろん種芋は病気にならないというわけではないのですが。

いろいろ調べてみると、農作物としての栽培は基本タブーですが、家庭でプランターなどでの栽培は食用芋も結構栽培されてて、収穫している方も多かったです。

今回はこの2個だけだし、ダメもとで収穫を見据えてもっと深い鉢に植え替えることにしました(*´▽`*)

2個だけだし、害虫を防ぐために日当たりのある午前中だけベランダで、あとは部屋の中で育てようと思うので、ちょっとオシャレな鉢を用意しましたw

勢いのある茎を1、2本残して、残りは摘み取ります。

ジャガイモは土台の芋の上にできるらしいので、土台の芋は深く埋めた方が収穫量がアップするそうです。

土台の芋の下にできるんだと思ってた~

なので茎は半分ほど土に埋まるし、埋まった葉は土の中で腐って肥やしになるのか~

植え替え完了!

あとは水をたっぷりやって終わりです。

ジャガイモの葉はもっと低く地面を覆っているイメージですが、これでいいのかな?

しかも2個しかないから寂しいですね。

あと、もうちょっと深く埋めた方がよかったかも💦

もう夕方になったので、明日掘り返してやり直そうかなw

今後も時々経過報告しますね~(*'ω'*)