★★It's New!★★

人形専門ブログができました

みてね~(*'ω'*)

せみません💦
すでにお休み中です(;^_^A

 

Creema のネットショップ!

ギフトにオススメ♡

現在は販売していません‥

ノットクッション

ソファーに寝っ転がって本を読むとき、背中と頭の後ろにクッションをあてているのですが、頭の方はソファーと壁のすみの間が大きいのでクッションが床に落ちてしまうことも💦

頭にあてるイイ感じのクッションはないかと探していたらノットクッションが目にとまりました。

ノットクッションは数年前から流行ってますよね。

ノットとは結び目(knot)という意味なので、こんな形です。

コットンのチャンキーヤーンで編まれています。

チャンキーヤーンとはずんぐりした太い糸という意味で、チャンキーヤーンは数年前から大流行しています。

私の好きなWATG(Wool And The Gang)の糸はウールの極太で、昨年はその糸でいっぱい目玉帽子を編みました(*´▽`*)

このクッションの糸はウールとかではなく、筒状に縫ったコットンの中に綿が詰められています。

おそらくohhio(オイオ)というウクライナのメーカーが出した糸がSNSなどで火がついたと思われますが、当時いち早く発見した糸オタクのマユと一緒に購入しようとしたこともありました。

でもウクライナと日本の間の郵便時事情が不安定で、届かない可能性があるのでやめたんですよね(;^_^A

3万円ほどしたし、届かなかったら残念すぎるもん(;´Д`)

あっという間に海外でも日本でもこの手の糸はいっぱい出て、今やこの糸で編まれたブランケットやラグやクッションなんかも比較的安価に出回っています。

このインパクトだもん、そりゃ流行りますよねw

実はこのクッションは自分で作りたかったのですが、糸を買って作るより既成のクッションを買った方が全然安かったので素直に?買いましたw

しっかり綿入れされているのでへたりにくそうです。

ベッドでテレビを見る時の背もたれにも使おうっと。

カンケーないけど、私とPKYがソファーに座ったら100%自分も乗せてくれと泣く元気w

自分一人では全然乗りたがらないのに変ですね~w