★★It's New!★★

人形専門ブログができました

みてね~(*'ω'*)

せみません💦
すでにお休み中です(;^_^A

 

Creema のネットショップ!

ギフトにオススメ♡

現在は販売していません‥

インドの観光②

ご存知インドにはカースト制度があり、都市には貧しい子供たもたくさん見かけます。

学校に行っていない子も多いそうです。

ジャパンファンデーションのスタッフさんに豪華なお昼をご馳走していただいた後…

レストランの前にいた子供にテイクアウトした残り物をあげる女性スタッフの皆さん。

「あ~ん💦目が合っちゃったよ~💦なんかあげなきゃ」って言ってた(*^_^*)

「君ベジタリアン?」「こんなの好き?」と好みを聞いたり、目やにがいっぱいなのを心配していたのも優しいな~って思った♡

デリー市内を半日観光した日も、ランチのあとレストランの前で車を待っている間に、数人の子供たちがいたので、私も残り物や少しのお金をあげました。

子供たちの目がホントにキラキラで可愛いのです。

でも、あっという間にたくさんの子供に囲まれて、みんなにあげる分はなくて困った💦

いろんな理由であげない方がいいっていう人もいるけど、、、私はあげてもいいと思うのです。

もちろんあげなくても(*^_^*)

あげた子供がすごく感謝してくれるでもなく、何か救うことができるわけでもなく、ましてや言葉も通じない。

たとえがよくないかもしれないけど、なんか動物にエサをあげている感覚に近い。

無責任かもしれないけど私はノラ猫や鳥にエサをあげるのが好き。

ただその存在が無条件に可愛くて、ほんの少しかかわりたいのです。

インドには野良犬もいっぱいいます。

ノラ牛や猿もいます。

犬は噛まれたら狂犬病の恐れがあるので触っちゃいけないんだけどね。

道でのんびり寝ていたり、誰かが用意した水を飲んでる姿をみるとホッとする(*^_^*)

やっぱ私はノラ犬やノラ猫がいる場所が好きだな~(*^_^*)

いいことばかりじゃもちろんないけど。

なんか昔の日本のような、少し懐かしい気持ちになるのです。

インドは人も車も多くて、クラクションの音が始終鳴り響いているけど、どこかのんびりした雰囲気があって好きなんですよね。