★★It's New!★★

人形専門ブログができました

みてね~(*'ω'*)

せみません💦
すでにお休み中です(;^_^A

 

Creema のネットショップ!

ギフトにオススメ♡

現在は販売していません‥

ウェールズ#1(こんな所でした!)

さてイギリスの話に戻りますが、ロンドンで公演を終え、車で移動すること約5時間。

スパアサのメンバーはウェールズに到着しました。

我々日本人には「イギリスの中のウエ-ルズ地方」という感覚だけど、こちらの人たちは「ひとつの国」の感覚です。

国旗もあるんですよ。

 

このウェールズの古城跡(今は大学)で、週末三日間「ストーリーテラーフェスティバル(Beyond the Border Festival)」が開かれ、スパアサはここで2度の公演をするのです。

 

フェスのパンフ↓↓↓

自然に囲まれた古城跡はとても落ち着く素敵な避暑地でした。

敷地の先には海も見えます!

敷地内はパフォーマーが公演するためのサーカスのテントみたいな大きなテントや、食べ物や雑貨を売る屋台の小さなテントがいっぱい!

 

到着した日の夜の大テントでのオープニングセレモニー↓↓↓

テントがいっぱいでお祭り気分!

天気も初日の夜以外、これまた珍しいくらいピカピカの晴れ!

スタッフや出演者用のためのまかないテントの食事。

3日間の食事は全部ここで。(美味しかったりイマイチだったりw)

まかないはもちろんタダです(^^)

日本から応援に来てくれた松堂さん(インドの時も来てくれた!)と、日本から持参したカップ麺を食べる2人w

我々が宿泊している寮のキッチンにて。

(やっぱカップ麺恋しいよねw)

松堂さんは敷地内に日本から持参したこのテントに宿泊!

テントチケットというチケットが販売されていて、多くの観客は友人や家族とテントで3日間過ごします。

楽しそう!

草の上でのんびりお花を編むなんていつぶりだろう‥(´∀`*)

敷地内には羊の放牧エリアもありました♡

陽が長いので、この明るさで夜の10時過ぎてます!

夜中の12時頃までいろんなパフォーマンスや屋台があって楽しかったです!

ウェールズ報告はまだ続きますヨ(*´∀`*)