★★It's New!★★

人形専門ブログができました

みてね~(*'ω'*)

せみません💦
すでにお休み中です(;^_^A

 

Creema のネットショップ!

ギフトにオススメ♡

現在は販売していません‥

いよいよ最終公演(公演編2-続き)

今度は13歳~15歳の生徒たちの前で、いよいよラスト公演。

またしても舞台の上にハデに紙をばらまきます。

舞台の下の観客にも紙は容赦なく飛んでいきます(笑)

これこそがスパアサの真骨頂!

前列の席はいわゆる砂かぶり席‥ではなく紙かぶり席(^^)

みんな大喜び!大歓声!

 

公演後、生徒達にも先生達からも「ありがとう」の連発!

ここは先生も生徒も本当に明るい!

みんな自分達の学校をとても誇りに思っていて、

なんだかうらやましくなりました。

 

 

その後、美術の先生からの要望で、美術の授業でも1本だけ紙芝居を披露することに。

 

ちなみに演目は「A PEACE」

今回持ってきたけど時間等の関係で披露してなかった作品で、ほとんどナレーションのない異色の作品。

実は偶然にもこの春の原発事故と作品の内容が重なることがあり、事故後は封印していた1本。

ここで披露できてよかった。

 

終わったらフリーディスカッション。

またしてもいろんな質問が飛びかいます。

ユキさんが生徒に向けて自分の若い頃の経験を交えながら「作り続けることの大切さ」を語ると、一生懸命耳を傾ける生徒達。

そして照れながらも自分が描いた作品を見せてくれる生徒も。

みんな Keep Going だ~!