Creema のネットショップ!

ギフトにオススメ♡

只今お休み中です‥m(_ _)m

※先月までのブログはメニューに月別にあります※

2013年

6月

30日

今日のあーちゃん

今日も朝、昼、夕と3度もあーちゃんを見に川沿いをPKYと歩いてみました。

毎回必ずあーちゃんを発見することが出来、親もいつもしっかり一緒でうれしいです。

あーちゃん達のお気に入りの建物や家や寝ぐらの木もわかりました。

姿が見えない時も、しばらくするとあーちゃんの声がするのですぐ発見できます。

あいかわらず親にエサをもらっているようです(^^)

 

羽をバタバタさせてエサをねだるあーちゃんに、エサをあげるお母さん↓↓↓

(今日からカメラのレンズを望遠に変えてみました~持ってたの忘れてた)

こちらはツバメの一家。

巣立ったあともこのように親はまだエサを運んでいるのですね。

あーちゃん親子と一緒だw

梅雨どきって今まではうっとおしくてキライな季節だったけど、こんなにもいろんな種類の野性動物たちの子育ての季節なんだって知って、この季節が大好きになりました。

どの親子もとっても可愛いです。

2013年

6月

30日

さよなら金ちゃん

ココア浴を2日間頑張った金ちゃん(元金ちゃんJr)ですが、いまいちフンも出ず‥3日目には普通の水にもどしたのですが、目に見えて弱ってきました。

一生懸命横になる体を縦にして頑張っていましたが、4日目の昨日の夜、ついに完全に横になってしまい、私が外出から帰ってきたら亡くなっていました。

何度も死にかけては復活した金ちゃんでしたが、今回はダメでした‥

 

金魚すくいですくった時はホントに小さい和金でしたが、15cmくらいの大きさまで大きくなっていました。

おっとりした男の子で可愛かったです。

病気がちだったけど3年以上生きてくれました。

 

初代の金ちゃんやデメちゃん、赤ヒレくんやハムちゃんなど、みんなが眠っているキウイの白い植木鉢にPKYと埋めてあげました。

掘っていたら初代金ちゃんの骨と思われる骨のかけらが出てきたので、もう一度一緒に埋めました。

魂はみんなと一緒に元気に泳いでいったのでしょうか。

寂しいです。

 

さよなら、金ちゃん。

大好きだったよ。

2013年

6月

29日

可愛いすぎだろぉぉぉ(>▽<)

ちなみにカラスのヒナってこんなに可愛いんですよ。

あーちゃんよりまだずっと小さい時期ですね。

ネットで見つけてあまりの可愛さに、もう私死にそうですぅぅ

2013年

6月

29日

今日のあーちゃん

昨夜は少し雨が降りました。

初めての夜、あーちゃんは大丈夫だったかな?

今朝は早朝からすごくいい天気(^^)

あーちゃんを探しにまたしても川沿いの遊歩道を歩いてみました。

 

あ!いた!

昨日何度かあーちゃんたちを見かけたマンションの屋上にいました!

そしてそばにはしっかりお母さんが!

時々あーちゃんの鳴き声もします。

お父さんは川の水を飲んでいました。

あーちゃんはお水ちゃんと飲めているのかな。

何度見ても高い所にばっかいるけど‥

ま、親がついているのだから問題ないのでしょうが。

川の中にはカモのヒナ8羽が気持ち良さそうに泳いでいます(^^)カワイイ~

近くに親2羽もいました。

ヌートリアも発見!

1年ぶりかな?

ナント向こうから4匹の子供のヌートリアも泳いで来ました(^▽^)

時々泳いでいるカメにちょっかい出したりして遊んでいます。

どこもみんな子育てに大忙しですね~(^^)

でっかいコイなどの魚やカメもたくさんいます。

案外水もキレイなんですよ。

人が簡単に降りれないのがいいのかも。

野性の小動物の命ををいっぱい支えている川なんですね~

 本日のオマケショット(星2つです!)

☆☆

↓↓↓

一昨日、鳥屋さんであーちゃんのエサなどをいっぱい買い込んだばかりなのに、昨日突然ウチから巣立っていったあーちゃん。

これど~するよw

もったいな~い(^^;)

2013年

6月

28日

あーちゃんの旅立ち

昨日はベランダに親ガラスと思われる2羽が現れたので、今朝は意を決してあーちゃんをケージから出して親を待ってみることにしました。

ケージの扉を開けるや否や、いきなりぴょん、ぴょんとネットを張っている上の柵まで飛び乗るあーちゃん!

今にも飛び立っていきそうです(><)

てか、落ちそう!

怖くて目が離せません。

 

そのままあーちゃんは30分ほど外の景色を眺めながら、いつもよりも頻繁にフンをしています。

そして今朝、初めてエサ(粟玉のみ)を吐いたのです。

(これは飛ぶために体を軽くしている‥これが本能なんだ‥)

あーちゃんがこれから飛び立とうとしていることがはっきりとわかりました。

でもどの程度飛べるのだろう‥

あーちゃんは部屋の中ではあまり飛ばないし、飛んでも壁にぶつかって落ちるばかりで(そのつど羽が折れて抜け落ちるので悲しかった)どの程度羽が治っているのか、狭い部屋の中では確かめようがなかったのです。

でも今までは痛めた左羽をだらっと体の下に落としていることが多かったのに、今は両羽を体の上できっちりクロスしているようです!

もう羽の怪我はかなり治っているんだ!

きっと飛べるはず!

 

でももし親が来る前に何かに驚いたりして飛び立ってどこかにいってしまったらどうしよう!

飛び立ってはみたものの、やはり飛べなくて隣の家の屋根とかに落ちてしまったらどうやって助けよう(><)

まだエサも自分で食べれないのにこんな無謀な賭けに出て、やっぱ間違ってたかも‥

そんなことを思いめぐらせていた矢先、親ガラスが1羽どこからともなく現れて、あーちゃんの前を横切りました!

必死で目で追うあーちゃん。

反対側からもう一度横切り‥

3度目に横切った時、あーちゃんは何の迷いもなく、その親カラスについて飛び去っていったのです!

 

「飛んだ!!!」「飛べた!!!」

PKYと私は抱き合って喜びました。

涙がいっぱい出ました。

すごくうれしかったけど、やっぱ心配なので、あーちゃんと親が飛んでいった方を目指して探しにいくことにしました。

 

ウチのすぐ側には川が流れていて、その川は人の降りれない河川敷があって、川沿いには車の通れない犬のお散歩やジョギングコースのような遊歩道があります。

そして歩道沿いに家や低いマンションなどが立ち並んでいるのです。

その歩道を歩いていたら、あーちゃんを発見!

 

民家の屋根にお父さんとお母さんとあーちゃんが仲良く3羽でとまっているのです!

その後親が川を挟んだマンションの屋上に飛び移ったら、すぐ後を追うあーちゃん!

しっかり親について飛んでいます!

写真は小さくて見辛いのですが、3羽はくっついたりはなれたりと、しっかり「家族」してました(^▽^)

 

しばらく眺めていましたが、安心したのでPKYは仕事に、私は家に帰りました。

家に帰ってベランダを見たら、あーちゃんのいないケージがポツンと残されていてまた涙が出ました。

あーちゃんのエサやりのスポイトを見るといっそう寂しさが‥

午後、もう一度一人であーちゃんを探しに行ったら、アンテナの上でポツンと一人ぼっちでいるではないですか。

時々鳴いています‥

もしやもう親に捨てられた!?

心配には及ばず、親は仲良く川で水浴びしてましたw

(あーちゃんも水浴び得意なので連れていってやってくれればいいのに)

水浴び後はあーちゃんのもとへ帰ってきましたよ(^^)

 

最後に夕方もう一度あーちゃんを探しにいったら、別の家の屋根にやっぱり3羽で仲良くいました!

時々あーちゃんが大声でエサをねだっています。

親は結構しらんぷり(^^;)

やっぱ親の貫禄?

これも一人立ちの訓練?

私だったら焦ってエサを与えるところですが。

でもホントにちゃんとエサをあげてくれてるのかな‥

実は心配で小さく握ったおにぎり(マヨネーズがけ)を5個持ってきたのです。

マヨごはんはカラスの大好物だそうです。

あーちゃんはまだ食べれないけど、親が食べてあーちゃんに吐き戻してくれないかな‥

 

でも3羽はかなり遠くにいるし、どうやったらおにぎりに気づいてくれるかわからないけど、カラスはかなり目がいいはず!

あーちゃんのこともちゃんと見つけ出したくらいだから、おにぎりにも気づくかも。

通行人のいない時を見計らって道路に1mおきくらいにおにぎりを置いて(なんかかなり怪しい人ですよね)遠巻きに見ていたら、親2羽が目ざとくおにぎりを見つけて降りてきて、おにぎりをくわえてあーちゃんの所に持っていったのです!

あーちゃんに口移しでおにぎりをあげていました!

もう何も心配ありません(>▽<)

 

やがてお父さんはまだ狩りがあるのかどこかへ飛んでいきました。

お母さんとあーちゃんは近くの木の中に飛んでいき、どうやら今夜はこの木の枝で寝るようです。

この木は半月ほど前カラスの巣を発見した木です。

あーちゃんはもう巣には入らないと思いますが、親に守られて安心して夜を迎えることが出来るんだと思うと、また涙がw

 

さよならあーちゃん!

お父さんとお母さんに可愛がってもらうんだよ!

元気でね!

追記

羽をケガして衰弱したカラスのヒナを拾って1ヶ月、ネットや本を調べまくって必死でお世話してきました。

病院でも複雑骨折だから将来飛べる可能性が低いと言われました。

羽が治らなければこのまま飼おうと思い、野鳥保護許可もとろうとしましたがダメでした。

(いかなる理由でも法律上、野鳥は飼ってはいけないそうです。たとえ怪我をしていても‥ヒドイ)

 

自然に帰してあげたいけれど羽が折れていて飛べない‥

親の子育てトレーニング期間を逃してしまったら何も教われないまま成鳥になってしまい、元気になって放鳥してもカラス社会に馴染めなくなる‥

今後飼い続けることは想像以上にカラスにも人間にもストレスが多そう‥

今はヒナ専用フードでOKだけど、今後何を食べさせてあげれば自然に近い食事になるのか‥(肉や虫などをどのくらいどうやって与えれば良いのか、与えなくても大丈夫なのか‥)

十分な運動が家の中やベランダだけで出来るのか‥

大きなフンの始末の問題をどうするか‥

など、キリがないほど悩みました。

どうしたらいいのか不安でいっぱいのひと月でした。

もちろん同時に可愛いあーちゃんといつも一緒で楽しいひと月でもありましたが。

でもまさかこんな奇跡のようなエンディングが訪れるなんて!

あーちゃんにとってこれ以上の幸せはないように思います。

 

保護してひと月もたっているのに、よく親があーちゃんを見つけて受け入れてくれたと思います。

もしかしたら里親かもしれません。

彼らには他に子供がいないのでしょうか?

もしかして死んでしまった?

とにかくあーちゃんは彼らの愛情を一身に受けているようです。

 

ハシボソカラスの子育てトレーニング期間は長く、9月頃まで、長ければ冬になる頃まで親と一緒にいるようです。

またカラスのカップルは通常一生同じペアで添い遂げるそうです。

カラスってこんなにも愛情の深い鳥だったんですね。

本当に知りませんでした。

これから毎日あーちゃんは親にいろんなことを教わって、ひとり立ちして、若鳥の集団にも加わって、いつか伴侶をみつけて、親になって、頑張って元気に生きていって欲しいです。

 

ちなみにカラスのオスメスの見分け方は大変難しく、生後2年目くらいの繁殖期を迎える頃にはオスメス特有の行動などから判別可能だそうです。

その頃にはオスの方がメスより体が大きくなるそうですが、結構個体差があるらしく(人間だって小柄な男の子や大柄な女の子がいるように)専門家でも見ただけではわからないとか(^^;)

ましてやヒナの時期、DNA鑑定でもしないとわからないとかw

あーちゃんはいったいオスメスどっちだったのでしょうか。

私は何となくメスだったような気がします。

でも、何でカラス同士は見ただけでオスメスちゃんとわかるんでしょうかねw

不思議です。

 

私の顔を見るたびエサをねだっていたあーちゃん。

すり餌しか受け付けなかったあーちゃん。

(お水だけは2日目から上手に飲めていました)

部屋の中では上手く飛べなかったあーちゃん。

きっとこれから親からもらったいろんなエサを何でも食べれるようになって、広い空の下、もっともっと上手に飛べるようになるんでしょうね。

それが本能であり、自然なんだとつくづく思います。

人間がしてあげられることなんてホントにわずかでしかない。

野性がもっている才能や特性のほんのわずかしか開花させてあげることができないのかもしれない。

親について空を悠々と飛ぶあーちゃんを見てそんなことを思いました。

自然に帰すことでイッキにあーちゃんの野生が目覚めて、強くたくましくなって欲しいです!

 

明日もあーちゃん一家を散歩がてら探してみようと思います。

これからは同じ町内に住む仲間同士、ちょくちょく顔が見れるかもしれないと思うと楽しみです。

 

あーちゃんのことでは、いろんな人に心配かけてすみませんでした。

そしてこの長いブログも最後まで読んで下さりありがとうございました。

みなさんに感謝の気持ちでいっぱいです(^▽^)

 

お腹がすくと「が~が~」鳴いてねだり「うにゃにゃにゃにゃ」と言いながらエサを飲み込む姿がホントに可愛かったあーちゃん。

毎朝あーちゃんに会うのが楽しみで早起きしていたこの1ヶ月。

明日からはもういないのだと思うと寂しいけど、同時に今はすごく幸せです!

あーちゃんさよなら!また会おうね!

2013年

6月

27日

あーちゃん1ヶ月目の出来事2

あーちゃんを拾ってちょうど1ヶ月目、もうひとつの出来事が(^^)

それは、あーちゃんがついに初めて自分でエサを食べたのです!

何を食べたのかって?

それはティッシュ!

‥って、それはエサじゃな~い(><)!

 

あーちゃんはティッシュを細くビリビリに破くのが好きなのですが、偶然くちばしで小さく丸めたティッシュを飲み込んだことから、ティッシュは食べれると勘違いしたみたいで、またしても少しちぎって飲み込んだのです!

即ティッシュ没収!

 

ティッシュを取り上げたら、ケージ内にひいているペットシーツも細く破って水につけて柔らかくして(かしこいのかアホなのか‥)食べようとしたので、それも即撤去!

(せっかくマユに大量にペットシーツもらったばかりなのに)

ケージ内は干草に変更です。

(干草いいけど、ケージの外までめっちゃ散らかすんだよね~‥高いし‥)

 

その時ふと、白い細いものなら食べれると思っているのかもと思い、素麺を少し茹でてやったら、ついに食べたのです!

ツルツル飲み込むわけではないのですが、くちばしでちぎりながら少しづつですが食べている!

初めての離乳食が素麺w

 

このままいろんなものを食べれるようになってくれるかも!と思って、カラスの大好物と名高い?フライドポテトを近所のマクドで買ってきて与えたのですが、コチラはダメでしたね。

あいかわらずちぎって捨てるだけ‥(^^;)

 

しかし素麺は食べれるといってもほとんど遊び食いで、ケージの中もソファーの上も素麺でぐちゃぐちゃw

それに素麺だけじゃ栄養足りないし、しばらくはまだエサやらなくちゃ。

 

試しに子猫用のキャットフード缶をあげてみたら、それはチビチビと口ばしでつまんでいました。

食べてるのか遊んでるのかわからなかったけど、その後フンの色が茶色っぽくて今までの緑色じゃなかったので、少しは食べているみたいです(^^)

 

でもまだ当分スポイド給餌はやめれないかな~

あいかわらず私の顔をみたらおねだりするし。

スポイドが人間で言えば哺乳瓶とかおっぱいみたいなものなのかな。

断乳&離乳食への移行は大変なんだと、世のお母さん方の気持ちがはじめてわかる私なのでしたw

 

いつまでエサやりのため4時間以上家をあけれない生活が続くのかな~(^^;)

カワイイからいいけどw

食べきれない素麺をどこに隠そうかと素麺をくわえてケージ内を走り回るあーちゃん。

カラスにはエサを隠しておいて後で食べる貯食という習慣があります。

隠さなくても誰もとりゃしないって(^^;)

2013年

6月

27日

あーちゃん1ヶ月目の出来事

羽を怪我しているあーちゃんを道路で保護して今日で1ヶ月がたちました。

カラスのヒナの飼育なんて何もかもわからないことだらけで、ネットや本を連日のように調べまくっています。

 

あーちゃんは左羽を複雑骨折していてお医者さんに今後完全に飛べる可能性が低いといわれたので今も我が家にいますが、本当は自然に帰してやりたいとずっと思っているのです。

カラスはまだ飛べない段階で巣立ちし、巣立ちから数ヶ月の間に親にエサのとり方や飛び方などの生きるすべを習います。

この時期を逸すると何も学習できないまま大人になってしまい、今後エサも自分で摂ることが困難になり、群れからも孤立してしまう可能性が強いのです。

 

なので自然に帰すならヒナである今が最もいいように思うのです。

少しは飛べるし‥

ただ、自然に帰しても世話をしてくれる親ガラスまたは親代わりのカラスが都合よく現れるかどうか‥

もともと親に見捨てられた子である可能性も高いのです。

もちろん一生飼ってやることもできるのですが、野性の強いカラスにとってはストレスの多いことのようで、病気になったり発育不全になったり、ノイローゼになるケースもあるそうです。

頭はいいけど人間に従う性質をもっていないため、しつけも難しく、悪戯や凶暴化も年齢が進むにつれてひどくなるそうで、人間との共同生活はかなり難しそうです。

しかも20~40年の寿命があるそうな。。。

これがカラスが人にもよく慣れ、頭もいいのにペットに向かない理由でしょうね。

(糞もデカイし‥^^;)

 

たとえ死んでも自然に帰してしてやるべきか、このまま腹をくくって保護するべきか。

帰すなら今がベストなのか‥

もう少し飛べるようになってエサも自分で食べれるようになってからのが良いのか‥

毎日どうしたらいいか悩みながらお世話を続けて早1ヶ月がたちました。

ベランダで元気に水浴び&毛づくろいをするあーちゃん

今朝は昨日の雨も止んで良いお天気だったのでベランダで日光浴&水浴びをさせていた矢先のことです!

親ガラスなのか、夫婦のハシボソカラスのペアがベランダの縁まで降りてきたのです!!!

ケージの中のあーちゃんとそのカラス達はしきりに鳴き合っているではないですか!

ついにお母さんとお父さんが来てくれた!?

これまでも遠くの電線あたりであーちゃんと少しばかり鳴きあうカラスはいたのですが、こんなに近くにしかも夫婦で現れたのは初めてです!

「あーちゃんを連れていってやって!」

(あーちゃんが一緒に飛べるのか不明ですが)

でもあーちゃんはケージの中。

私はついケージを取っ払いに部屋からベランダへ出ました。

 

‥当然親カラス?は私を警戒して飛び去ってしまいました(><。)

そのまましばらくは親カラス?の再来をケージなしで待ちました。

ベランダの下半分に張り巡らせた網は今ではあーちゃんは飛び越すことも出来るハズなので、このまま親がまた来たらあーちゃんはいってしまって二度と会えないかも‥もしかしたら飛べなくて2階から落ちてしまうかも‥

不安を抱えながら部屋の中から見守っていましたが、結局2時間待っても二度とやって来ませんでした。。。

あーちゃんもお腹がすいて私にエサをねだり始めたのであきらめて家に入れました。

 

でも明日も午前中はケージなしでベランダに出してみようと思います。

親?はまた来るのか、来てどうするのか(もしかしたら自分の子ではないと苛めるかも)観察したいのです。

そしてもし3羽が一緒に飛び立っていけたなら、いろいろ心配ですが、それが一番いいように思います。

 

我が家に来てちょうど1ヶ月目の出来事でした。

親の再来を待つあーちゃん(と私)

2013年

6月

27日

雨上がりの夕空

昨日は一日大雨でしたね。

我が家では雨漏り騒動が‥

でも夕方には雨も止んでこんな綺麗な夕焼けが見れました。

我が家の屋上からの1枚です。

2013年

6月

26日

ココア浴

抗生物質の薬を入れて絶食を始めて今日で3日目。

金ちゃんの様子はいっこうに良くならなず、一日中水底にへばりついています。

 

どうしたらいいかネットで調べていたら、ココア浴という方法にたどりつきました。

 

ココア浴とは、純ココア(砂糖やミルクの入っていないココア)を0.02%~最高0.1%の濃度で水に溶かし、その中に金魚を2~3日入れておくというもの。

 

何やら怪しい民間療法のようですが、調べてみるとココア浴はいろいろ理にかなっているように思われます。

ココア浴は金魚の消化器に溜まったガスを抜く作用があるそうです。

というのは、ココアに含まれるポリフェノールが金魚の体内の悪い菌をやっつけてくれ、フンをまとめて体外に排出する手伝いをしてくれるからだそうです。
また、カリウムが腸の蠕動運動を促すことで、ポリフェノール効果と併せてすごい排泄へと導くとのこと。

転覆病や松かさ病の治療に絶大な効果を発揮するとあるのです。

 

本当は浮くタイプの転覆病には効果があるが沈むタイプには効果がない、ということなのですが、フンが長期間にわたって出ていないのがやはり何よりマズイと思われるので、とにかくココア以外に便秘の解消の有効な手段が見つからないのです。

 

以前体がカビで真っ白になった時、イソジン浴で見事な復活経験もある金ちゃん。

あの時もイソジン水に金ちゃんを入れるのがとても怖かった(5分以上入れると死ぬので)のですが、それに比べれば気は楽です。

とはいえ、*ココア水を作ってみたら結構茶色‥(今回は100%水換えしました)

恐る恐る金ちゃんを入れてみました。

ろ過装置ははずしてエアレーションだけ入れています。

これで2~3日以内にフンが出てくれればいいのですが‥

でも水が濁りすぎててフンが出たかどうかわかりにくいんですけど(^^;)

 

金ちゃんガンバレ!

 

*ココア水は水30リットルに対して小さじ1杯というのが多くの方のオススメ濃度です。

たぶんこれが0.02%濃度なんじゃないかなと思いますが、今回は水12リットルでココア小さじ2杯入れました。

0.1%濃度にしたかったので‥

2013年

6月

25日

金ちゃんゴメン(><。)

このひと月近く、あーちゃんのことばっかに気をとられていたのですが、最近なんとなく2代目金ちゃん(元金ちゃんJr)の元気がなく水面近くでぼ~っとしているな‥と思ってました。

 

この金ちゃんは今3歳くらいですが、1年目くらいに半年近く水底に沈んで動かずエサもほとんど食べない時期があって、いろんな手をつくしたのですが良くならず、そのうちウロコが真っ白になり(カビ?)完全に横になって瀕死状態になったことがあります。

ダメもとでイソジン浴させてみたら驚きの効果で、完全復活したということがありました。(詳しくはコチラ

 

しかしその後も時々底の方に沈みがちで、食も細く、何となくおっとりした病弱な感じのする子でした。

 

以前から肛門付近が少し出っぱっているな~、金魚ってこんなだったっけ?とか思っていたら、昨日見たらお腹の方までなんだか膨らんでいるようなのです!

 

そして私は大変なことに気づいたのです!

金ちゃんいつの頃からかいっさいフンしていない!

これは深刻な便秘!?(ていうか内蔵疾患?)

 

すぐ近所の金魚屋さんに駆け込んで(ココは歴代の魚たちのかかりつけ病院のようなトコです)症状を訴えたら、抗生物質のお薬を勧めてくれました。

薬を入れて1週間絶食です。

 

このような症状はたぶん消化不良が原因で、エサのやりすぎなどが大きな要因です。

一応エサは少な目に与えているつもりなのですが‥

根本的に体が弱い気もします。

 

とにかく、もっと早くフンが出ていないことに気づいてあげるべきでした。

どうか良くなりますように‥

今朝からは水底でじっとして完全に動かなくなっています‥心配(><。)

2013年

6月

23日

ダメな私。。。

突然ですが、このタグをバッグなどにつけた女性を電車やバスで見かけたら席を譲ってあげる運動は、もはや結構定着してきましたよね。

でも実は今日のハナシは妊婦さんのことではないのです。

 

もう何年も好き放題食べていた私ですが、数ヶ月ぶりに電池切れの体重計に電池を入れ、恐る恐る計ってみたらついに口にするのも恐ろしい数字を目の当たりにしてしまいました‥

結婚して8kg以上も太っている!

このままだと下のタグをつけていないと電車で席を譲られてしまうではないですか!

マジでヤバイ!痩せなきゃ!

と思っているのですが、なかなかダイエット始める決心がつかない私です‥

2013年

6月

22日

先月&今月行った個展、合同展いろいろ

先月も今月も結構いろんな個展等に顔を出させていただいたのですが、ぜんぜんココにアップできていませんでした。

ココは私の日記帳でもあるので、今さらですが(個人的思い出のため)まとめてアップしておこうと思います。

 

まだまだ他にも行ってみたい面白そうなのがあったのですが、残念ながら全部には行けませんでしたね~。

しかしながらアーティストのみなさんのパワーってスゴイですね。

私も頑張らなくちゃ!(何を?)

 

     *************************

 

さてコチラは私も参加している合同展「To You展」

お世話役は岸川のぞむちゃんとGoあやちゃんです。

@海月文庫

21日まででした。

とにかくみなさんユニークな作品ばかりで面白かったです!

コチラは筋ジストロフィーという大変な病気と闘いながら、作品を作り続ける作家石井誠さんの作品展。

「石井誠展」@アートスペースかおる

命ある限り創作し続ける‥魂の叫びのような作品の数々でした。

コチラは今大ブレイク中の絵本作家モンキー岡田さんこと岡田よしたかさんと、畦地あつさんの「絵本と衣料 これがわしらのブルーズ展や」@海月文庫

お二人のブルーズへの愛情が感じられる展覧会でした。

コチラは若手作家の岸川のぞむさんの個展「チョークこうげき」@Ami-Kanoko

この床一面にチョークで描かれた大きな顔は自画像だそうです!大胆!

コチラものぞむちゃんと同じく若手ホープ、GOあやさんの猫まみれの個展

「型であそぶ 焼き物展」@海月文庫

このお皿3枚購入したけど、全部欲しかった!

コチラは「時空に消えた3人」という現代アートの作家さん3人の合同展

@アートスペースかおる

外でのパフォーマンスはあの堀尾貞治さんが飛び入りしたりと面白かったです!

BBQも楽しかった~♪

コチラは確か先々月になるのですが、イケミチコさんのアトリエを解放して堀尾貞治さんとコラボした合同展。

最近観た中では一番すごかった!

イケさんのクレイジーでエロティックでパワフルな作品と大胆な堀尾さんの作品のコラボには圧倒されました。

イケさんご本人にも初めて過去の個展のスライドを見せていただいたりと、楽しい時間を過ごしました。

ただ、所狭しと並ぶイケさんの重そうな作品で、アトリエの床が抜けないかそれだけが心配(^^;)w

ホントはそれぞれもっと詳しくレポするつもりだったのですが、ぜんぜん出来てなくてごめんなさいm(_ _)m

これからはなるべくマメにレポできるよう頑張ります。

2013年

6月

21日

「ピョンキー4コマ」新作☆ダブル掲載おめでとう!

海月文庫さんの今回の海月通信81号には、ナント!PKY(ピョンキー)の4コマが2つ掲載されてます!!

いつも2本送って1本を選んでもらうのですが、今回はどちらも甲乙つけ難いということで初のダブル掲載となりました!

おめでと~(>▽<)

 

その2本はコチラで~す↓↓↓

「あはは、私こんなこと言ったのね(^^;)ジコチュ~ ちょっと反省です」

‥と海月さん夫婦に言ったら「反省なんてしなくていいよ」って言われたwww

全て実話でございますw

2013年

6月

20日

あさきゆめみし

ハイジを観終わってハイジロスになっていた私の今度のブームは「あさきゆめみし」です。

そうです、紫式部の源氏物語が原作の大和和紀の長編マンガです。

 

実は私は源氏物語ファン!

田辺聖子、円地文子の源氏も読んでます。

中でもこのマンガはもう何度も読みました!

私のマンガはもうとっくになくなってしまっていて、これはマユに借りたもの。

ちなみにマンガは復刻版とかでなく販売当時のもので、すごくキレイな保存状態です(^▽^)

 

このたび久々にイッキに読み返しました!

やっぱ素晴らしい!

原作もスゴイけど、マンガも超大作です!

 

源氏物語といえばご存知、類まれな容姿と才能と地位を持つ光源氏の君が主人公の宮廷コイバナ文学。

様々な女人との恋を綴った物語ですが、このたび読み返して思ったことは、この物語は単なる恋愛物語というだけでなく「人の品格」の物語なんだな~ということでした。

 

「恥」をさらして見苦しく生きるくらいなら死んだ方がいい、という日本人ならではの「恥」に対する感覚がしっかりとあるのです。

あさましい心や姿で生きることを何より情けないこととする生き方は、こんなにも潔く、美しくはかないんだなぁ、と感動しました。

(そして何となく自分を反省w)

 

相手を思いやり、身をささげ、時に命をかけて純真に恋をしていく主人公たち。

その根底に「恥の意識」や「品格」があるからこそ、この物語は千年以上たった今でも変わらず美しいのだ、とあらためて思ったのでした。

全13巻

最後の3巻は源氏亡きあとの宇治が舞台の「宇治十帖」編です。

2013年

6月

19日

誰が掃除するの?(‥私でしょ)

いまだ自分でエサを食べようとしないあーちゃん。

エサはスポイド以外からはいっさい受け付けません。

無理やりエサを直接口に入れてもイヤがって吐き出すし、1食抜いてお腹ペコペコにしても私を待ち続けます(+_+)

ケージ内に興味を示しそうなエサをばら撒いておいてもつまんでオモチャにするだけ。

 

カラスは親にエサの取り方や食べれるもの、食べれないものなどを教わるというから、教えてくれる親のいないあーちゃんはいつまでもこんななのかな‥

こんなとき育て親は困惑します。

 

エサをねだる姿はとても可愛いし、エサやりはもちろんイヤじゃないんだけどね。

体が大きいだけでやっぱまだ赤ちゃんなのかも。

誰も私に教えてくれる先輩ママがいないのでわかりません。

 

ちなみに写真は、パンをあげてみたあとの惨事w

このとおりです(^^;)

2013年

6月

18日

レトロな扇風機

先日新しい扇風機を買いました。

ちょっと高かったけど、レトロな見た目にひと目惚れして衝動買い!

見た目はレトロだけど機能は最新なんですよ!

‥と言いたいとこですが、これが機能もレトロなんだな(^^;)

タイマーひとつついてない‥

これでは夜中かけっぱで寝られない。

 

‥そこで外付けタイマー買いました。

いらない出費です(+_+)

そして今日、まだ数回しか使ってないけど首フリ調節ツマミが取れてしまいました‥

幸いPKYが直してくれたけど。

高さ調節もやりにくいし、全体的に重く、ヘッド部分もとても重いので、首を上に向けると徐々に首が下がってきたりするし‥

 

う~ん、前の安物の軽い扇風機が恋しいです(*_*)

2013年

6月

16日

ネコ皿

先月、海月文庫さんでのGO Ayaさんの個展で買った3枚のネコ皿!

小皿と大皿の中間くらいの大きさです。

(それを中皿というのかw)

1枚、1枚手作りだから色も表情も全部違っててすっごいカワイイ!

大のお気に入り!

最近なんでもこのお皿に盛り付けて楽しんでいます!

お魚なんてネコがお魚加えてるみたいでカワユス!

カレーにはちょっと小さいかな。

パスタにはちょうどいいかも(^^)

‥と思いきや!

足の間からこぼれとるがなw

でもなんかそ~いうトコがまたたまらなくカワイイのだw

2013年

6月

15日

これな~んだ?

これ何だと思いますか?

実はこれ、シールメーカーなのです。

葉っぱとか写真とか、幅4cmまでの薄いものなら何でもシールになります。

 

さっそく、先日妹(ケイコ)が送ってくれたテプラで作ったリボンをシールにしてみようっと。

 

左上からリボンを入れて‥

右下からテープを引っ張るだけ♪

上のセロハンをはがしたらシールが出来上がっています!

超簡単でおもしろ~い!

小さい子供でも出来ますね。

何か他にシールにするものないかな~(^▽^)

 

 

 

 

 

ザイロン シールメーカー

定価:1,575円(税込)

 

 

2013年

6月

14日

猛暑

昨日からいったいどうしたんだ!?ってほどの猛暑ですね。

でも東京は雨で肌寒いとか‥!?

豊中では昨日から38度とかいってます(^^;)

6月なのに~

例年より早く5月末には梅雨入りしたけど、そこからぜんぜん雨も降ってないし。

 

昨日はクーラーを夜中までかけていたのですが、なぜか今日は意地になって?クーラーなしで過ごしました。

だって6月からクーラーガンガンってなんか気が引ける‥

 

ただ家の中が暑いとペットたちが心配。

魚には一日中小型扇風機してるし、鳥たちにも扇風機したりカゴを置く場所を、陽の当らない場所に変えたり。

ヤドカリくんだけが生き生き活動してますw

 

あーちゃんにはベランダで水あびさせてます。

それでもあーちゃんは黒いから暑いのか、ここのところほとんど口をあけてます。

あーちゃん、君なんかアホっぽく見えるよ(^^;)

2013年

6月

12日

テプラ PRO

先月の私の誕生日に妹(ケイコ)が最新のテプラを送ってきてくれました!

このピンクの可愛いプレゼントボックスのようなのがテプラです。

最近はこんなに可愛いのですね~☆

ちなみにテプラって何?って人にために。

テプラとは文字をラベルシールテープに印字する機械です(^^)

これがあると結構便利!

以前は持ってたんだけどね。

 

最近はシールテープだけでなく、マスキングテープにも印字できるので、マステ好きな私は欲しいな~って思ってたとこだったのです。

 

今回びっくりしたのはナント、リボンにも印字できること!

妹(ケイコ)が作ったいろんなリボンも一緒に送ってきてくれたのがコレ↓↓↓

 

書体やワンポイントもガーリーでカワユス☆

リボンはもちろん長~く印字できるのでハッピーマカロンのオリジナルリボンや、服のタグなんかも作れるではないですか(^▽^)

 

妹(ケイコ)よ、気のきいたプレゼントをありがとう!

2013年

6月

11日

まったりした一日

今日は一日中、あーちゃんと二人?で1階のソファーでゴロゴロしながらマンガ読んで過ごしました。

 

あーちゃんはヒナだからか、性格なのか、おっとりしていてすごく扱い安い。

お腹がすいた時以外は鳴かないし、鳴いてもあまり声が大きくない。

もちろん人をかんだりつついたりもしません。

あーちゃんの隣に寝転がっていても決して私の目をつついたりとかしないので安心。

時々私に甘えた声で小さく鳴くのがとても可愛いです。

 

欠点は‥やはりフンが大きいことでしょう(^^;)

こればかりはどうしようもないですねw

ちなみに?簡単に写真にポラロイドフレームをつけれるサイトを発見しました☆

エフェクトもいろんな種類ありますよ。

フレームもポラ以外にも豹ガラとかゼブラ柄なんかもありますヨ。

ココからどうぞ☆

2013年

6月

10日

名前が決まりました

ついに名無しのごんべーさんの名前が決まりました(^▽^)

あ~ちゃんです!

なぜなら、お腹がすくと「あ~」と鳴いてエサをねだるからw

 

自然に帰すつもりだったので名前はつけなかったのですが、まだしばらくはとてもムリそうなのでついに名前をつけました。

 

週末はマユ&そらくん、とみにゃん、たけちゃん&酋長が、あ~ちゃんに会いに来てくれました!

みんなありがとうです~

2013年

6月

09日

カラスの育児生活

10日前から突然始まったカラスの赤ちゃんの育児生活。

育て方を誰かに教わりたくても誰も知らないので、ネットで検索したりして頑張ってます。

こんな本を見つけたのでAmazonで注文してみました。

動物行動学(カラス専門)の教授が書いた本で、ユーモラスで読みやすいです。

まだ全部は読んでいませんが参考になりそう(^^)

何よりカラスに愛情もって書かれているのがいいですね~

タイムリーに新刊です。

そんなカラスは、病院でしてもらったテーピングをその日のうちに自分ではずしちゃって、次の日もう一度病院に連れて行ったら、テーピングなしでこのまま様子をみることになりました。

 

元気いっぱいになり、毎日2~3時間ほどベランダで日光浴しています。

自慢のハーブのプランターの中に入ってグチャグチャにしたりしています(^^;)

 

相変わらず全く自分でエサを食べないので3~4時間おきにエサもやってます。

育児は大変だけど、数日前から私の顔を覚えてくれてお腹がすいたら羽をバタバタさせて「カ~」とねだるようになって、ますます可愛いです。

ヒナなので口の中は真っ赤だよ(^▽^)

 

エサの摂り方や飛び方は巣立ち後に親から教わるものらしいので、親がいないこの子に見本を見せてやれるわけもなく、どうやって教えていいのやら。

羽が複雑骨折しているから飛ぶのはムリにしても、そろそろエサくらい本能で拾い食いしても良さそうなもんですが(^^;)

 

いつかは自然に帰してあげたいけどね~

可能なのかな。

何がこの子の幸せなんでしょうね。

 

カラスのハナシばかりなので、久々にヤドカリくんのことも。

 

2ヶ月近く砂にもぐっていたヤドカリくん、最近やっと外に出てきました!

実は脱皮してたんですよ。

またこれでひとまわり大きな男(メスかも)になって帰ってきました。

 

久しぶりに元気な姿が見れてうれしいです(^^)

こちらも可愛い!

2013年

6月

07日

「アルプスの少女ハイジ」

実は最近のマイブームは「アルプスの少女ハイジ」

PKYと毎晩3~4話づつ観ています。

 

製作は宮崎駿と高畑勲のコンビなんですね~

知らなかった。

 

もちろん子供の頃に何度か観ているのでストーリーなんかはバッチリ覚えているのですが、あらためて今観ると何もかも本当に素晴らしいのです!

 

当時はやはりハイジ目線で観ていたと思うのですが、今やおじいさん目線?(笑)

ハイジの明るさや優しさに超癒されます!

 

フランクフルトの都会での生活に馴染めず、ついには病気になってしまったハイジが、夢にまでみたアルムの自然とおじいさんの元へ帰ってくるシーンは本当に感動的(>▽<)

「ここがこのアニメのクライマックスだ!」

とPKYは言いますが、確かにそうかも。

PKYは昔、大人になってからハイジをイッキに観て、ハイジが山に帰るまでどうしても中断できず観続けたため、吐きそうになったとか(^^;)

ハイジが山に帰ったのを見届けて、ベッドで息絶えたそうですw

そこまで~W

 

とにかく今観ると泣けるアニメなんです。

ホントですよ~。

 

やっぱ名作として今なお残るアニメは違う!

2013年

6月

05日

カラス、病院に行く

その後毎日3~4時間おきにエサを与えて、ベランダに出してたっぷり日光浴させていたらずいぶん元気になって体力もついてきた感じなので、昨日は海月文庫さんのご紹介の動物病院に診察に連れて行きました。

車の中でも病院でもおとなしくて助かります。

 

レントゲンを撮ってもらって診察の結果、左羽は複雑骨折してました。。。
赤い矢印のあたりの太い骨がバキっと折れてずれているのです。

そして細い骨はこの写真ではわかり辛いですが粉々なのです(>_<)

 

先生は将来飛べるようになる確率は50%以下かなぁ、とおっしゃってました。

本当は少しでも早く自然に帰してやりたかったのですが、そんなわけでしばらくこのまま飼うことになるかも、です。

ただ、カラスは野鳥なので、野鳥を飼う際は都道府県に届けをして許可をもらうことがが必要ということなので、近日中に申請しようと思います。

 

単純骨折なら手術でピンなどで固定できるのですが、この子の場合ムリということで、テーピング固定で胴体にくっつけた状態で帰ってきました。

この状態で10日間ほど頑張れば骨も少しはまともな位置に落着くのでしょうか。

当然気になるのか、くちばしでつついてテープをはずそうとします。。。

ダメだよ~、と言っても通じるわけもなし(^^;)

 

野鳥(とくにカラス)は診てくれない病院も多いとネットにはあったのですが、快く引き受けて下さって、とても親切に診てもらってうれしかったです。

野鳥ということで診察料も安くしてくださいました。

良い病院を紹介してくださった海月文庫さんにも感謝です。

ありがとうございました。

2013年

6月

03日

ワッフル&アイス石けん

焼き色がとっても美味しそうなワッフル石けんが出来ましたw

このワッフルにバニラアイスをトッピングして、生クリームもたっぷりのせて、ベリーとクルミを飾ったら‥

美味しそうなワッフル&アイス石けん(Newバージョン)の完成です!

本物そっくりですがもちろん100%石けんです(^^)V

さらにコチラも出来上がりました!

4月のアートスペースかおるさんでの「陶酔展」に出品した「うっとり石けん」のイチゴのムースタルトが好評だったので、このたび同じものを作ってみました。

デザインは同じだけど、手作りだから前回と少しニュアンスが違っています。

javascript:;

ワッフルもケーキももうすぐネット(Creema)で販売開始しま~す(^^)

2013年

6月

02日

乳がん検診

アンジェリーナジョリーががんの予防治療のため乳房切除手術をしたことは世界中が驚きましたよね。(外見は温存できているそうなので内部切除ですが)

 

彼女がエチオピア、ベトナム、カンボジアから引き取った子供3人と実子3人の6人のお母さんで、国連の難民親善大使も勤めていて、夫ブラピとともにこれまでに多額の寄付を続けていることは有名です。

「自分はガンになって死ぬわけにはいかない」という生きる決断をしたことは、家族や世界中の人や自分自身に対しての責任感の強さからなのだと思います。

本当に強くて美しい人だと思います。

公表することは、世界中の人へ何かの役にたてばいい、と思ったからだそうです。

遺伝子検査による予防的処置ということで多くの批判的な見解もあるのも事実かもしれませんが、同時にたくさんの人が彼女の勇気ある決断に励まされ、今後多くの女性が検診や予防治療で命を拾うきっかけにもなったのではないでしょうか。

 

私もニュースを聞いたその日に市の乳がん検診の申し込みをしました。

何年もサボってしてなくて、そのうちに‥とか思っていたのですが、ちゃんとしようという気持ちになりました。

私も家族や友人のために健康に気をつけて長生きしなくちゃね(^^)

 

そして先月の29日に検診受けてきました。

‥やっぱマンモグラフィーは痛かったです(^^;)

でも来月は病院に予約して子宮がん検診も受けるぞ!

2013年

6月

01日

誕生日!誕生日!誕生日!まみれw

LUANA(ルアーナ)という新発売のコーヒー飲料のサイトから、とっても簡単にオリジナルカフェボードが作れます。(コチラ)

カフェっぽくて可愛いスタンプもいっぱい☆

作ったボードはフェイスブックやツイッターでシェアもできますよ(^^)

 

さっそくお気に入りの1枚で今月の表紙を作ってみました!えへへ♪

 

そして今日はナント!お母さんとみっちゃんのダブル誕生日なのでお祝いボードも作ってみました!

そして先月はマユの誕生日をスルーしていたので、遅ればせながらマユのお祝いボードも!

マユ遅くなってごめんね~m(_ _)m

さらにこちらも先月ですが姪っ子のちーちゃんも誕生日でした!

私と2日違い!(歳は一回り以上違うがw)

そういえば妹(ケイコ)の親友ヤスナ先生も奇しくも私と同じ誕生日だったな~

先生元気かな(^▽^)

ホント、春は誕生日まみれです♪

出演はみなさんのペットたちでした~☆

どのペットもリラックスしててカワイイ(^^)

(え?変なのがまじってるって?)

 

全部のペットが出演できなくて代表?だけでごめんね~。

(みなさん猫や犬いっぱい飼ってるからな~うらやましいぜ)

 

 本日のオマケショット(星4つです!)

☆☆☆☆

↓↓↓

スコキチの愛猫ミントくん!

リラックス姿が可愛いすぎるのでブログから勝手に写真拝借して作っちゃいましたw

特別出演で~すw

スコキチ、高価なワインありがとうね!飲むの超楽しみ!

(スコキチのペットたちのブログ、可愛くて癒されますよ~GO→!