Creema のネットショップ!

ギフトにオススメ♡

只今お休み中です‥m(_ _)m

写真はワンクリックで拡大できます!

2012年

12月

31日

みなさん、良いお年を!

昨日のお昼は今年もメッチャお世話になったマユを接待して、PKYと三人でかに道楽で忘年会~♪

マユ今年も本当にいろいろ有難う!

来年もよろしくです~

かに、うまっ!

その後PKYは仕事へ、マユは我が家の年賀状と住所録作りを手伝ってくれました!

年末は超バタバタで忙しかったし、パソコン苦手だからぱぱっと作ることなんてムリだし、PKYは毎晩深夜まで仕事で手伝ってもらえないし、正直今年はもう出せないかも‥ってあきらめてました(><。)

でも、全部印刷してくれて、今まで手書きで苦労していた住所録まで打ち込んで作ってくれたのです!

「困ってたら相談しなきゃダメじゃん、力になるよ」って言ってくれた時、ちょっと涙出そうになったよ。

ありがとう‥

昨夜(夜)投函しました。

今日はもう大晦日だし、元旦に届かないかもしれないけど、せめて3日には届きますように。

そして、今年もまたマユがお節手伝ってくれました。

(最後の最後までマユにお世話になりっぱなし!感謝!)

今年は忙しかったから、ほとんど買ってきたものをお重につめるだけという簡単なものだけど、マユのお母さんが作って下さったシメ鯖と黒豆と田作りがあるからいいのだ(>▽<)

煮物だけは作ったしね。

(材料全部マユが下ごしらえしてくれて、私はちょっと料理しただけですが^^;)

じゃ~ん、こんなの出来ました~

変な顔のかまぼこは、ミッキーとミニーです、念のため。

ちょっと愛嬌あるお節でしょw

うちのママがこんなの好きかな、と思って(^^)

 

それでは今からお節持って、ママのいる和気へPKYと行ってきます。

今夜の大晦日~元旦は恒例の神社の手伝いで巫女さんやります。

冷え込むそうなのでちょっとツライけど頑張りま~す!

2日はPKYの実家でお正月、その後同窓会♪

新年のブログは3日からになります(たぶん)

「総選挙」の結果発表もお楽しみに~☆

 

今年も一年いろんなことがありました。

新しい歳もハッピーでありますように!

みなさん、良いお年をお迎え下さい!

そして来年もハッピーマカロンをよろしくお願いいたしますm(_ _)m

最後の最後にお見苦しい写真をスミマセンw

2012年

12月

30日

今できること

堀尾昭子さんからたくさんのチラシやリーフレット、パンフ、本などが届きました。

これらは全て、動物愛護団体のALIVEさんのものです。

ずっと以前から、大好きな動物に何かできることはないか‥と思っていたら、1年半ほど前に堀尾さんを通じてこの団体を知りました。

その後チャリティマカロンやチャリティ石けん(ハッピーエッグ)の販売の収益を、随時ALIVE福島さんに、送ってきました。

もちろん被災した動物保護のためです。

このたび送っていただいたパンフ等は、今後チャリティ石けんを買っていただいた方に、石けんと一緒に送らせていただこうと思っています。

ALIVEさんの活動はネットを通じてある程度知っていましたが、こんなにもいろんな活動をされていることをあらためて知りました。

この中にはかなりキツイ写真の掲載されているものもあります。

たとえば「ボクたちの毛皮を取らないで」のチラシには、全身皮をはがされた動物が、血だらけで、それでもまだ生きていてこちらを見つめている写真や、殺す費用を節約するために、生きたまま手足を切られ、皮をはがされるタヌキの写真もありました。

安楽死ではないのです。

全部素敵なファーの服やバッグ、小物にして売るためです。

 

捨てたり飼育放棄された犬やネコの保健所での処分数も想像を絶するものでした。

そして、福島の原発事故で立ち入り禁止区域につながれたまま置き去りにされたり、帰る場所を失ってさまようペットたちの悲惨な実態‥

 

私は「事実」を知るのが怖くてつらいから、これまであまり見ないように、考えないようにしてきました。

でも、これが事実なんだ‥ショックでした。

全部のパンフと本に号泣しながら目を通しました。

 

確かにALIVEさんの理念は少し神経質に思えることもあり、100%賛同できるものではないかもしれませんが、一生懸命動物の命を守って保護しようと活動されていることは忘れないでいたいと思います。

また、多くのボランティアの人たちが自らの放射能汚染を省みず、置き去りにされたペットたちの救済に奔走したこと、引き取り手のない犬やネコたちを今もお世話しつづける姿には、頭の下がる思いです。

 

これからは毛皮のついたものは、もうできるだけ買いません。

お金を送るだけでなく、もう少し自分の生活を犠牲にして、体を使うボランティアにも参加したいです。

被災した福島の犬をもらって飼いたいです。

せっかく会員になっているのだから、世界中の動物がいっぱい住める環境を守るWWFの集会や会議にも参加してみたいです。

今私にできることはなんだろう、来年はもっと真剣に考えてみたいと思います。

動物が大好きだから。

2012年

12月

29日

ラブリーピンクのカップケーキ石けん

昨日久しぶりにマユに手伝ってもらって石けん作りました。

今年最後の石けんかな。

今年はホントいっぱい石けん作ったな~

みなさんたくさん買って下さって本当にありがとうございました。

来年ももっともっと素敵な石けんを作れるよう頑張ります。

来年もハッピーマカロンをよろしくお願いいたします。

作ったのは、トッピングのシュガーハートが可愛いミニカップケーキ☆

カップケーキに飾ったデカピックもカップケーキのデザインでオソロ!

ピンクに、リボンに、ハートに、カップケーキに‥と女の子の大好きなテイストいっぱいです。

女の子の友だちにプレゼントがいいかも♪

Creemaと、花カフェHIGHLOW!カフェで来年販売予定です。

2012年

12月

28日

PKY個展も無事終わりました

PKYの個展も私の最終日と同じクリスマスイブの日に無事終わりました。

PKYの両親と私のママも、朝から神戸→大阪とはしごしてやって来てくれました。

やはり持つべきものは優しい親ですね~w

いい歳した子供らのために作品もいっぱい買ってくれてありがとう!

そして最終日の前日の夜は恒例の作家を囲む会(^^)

海月さんの美味しいおでんや、マユの持ってきてくれた手作りのケーキやお料理に舌鼓~♪シアワセ!

そしてPKYは影絵紙芝居を披露してくれました。

寺山修二の短歌から生まれた影絵です。

すごくヨカッタ!

私も先日ブログにアップしたとおり、ウィッグかぶって参加しました☆

なぜコスプレかって?

今回の個展は、寺山修二が青春時代の頃作った短歌をPKYがイメージして版画で表現するといった主旨のもので、PKYは学生服を着て(ネットで上下で4,000円の中古品)青春時代やってたから、私も寺山修二が活躍していた60年代頃の昭和の女のコスプレしたくなったわけです。

ま、パーティの余興と思っていただければ(^^;)

でも狙っていたような、寺山修二主催の劇団「天井桟敷」にいたような女にはなれず、戦後アメリカ兵を誘う女になっているといった声も聞こえたよ~なw

写真がないので、海月さんのHPのブログから拝借‥コレで~すw

海月さんのブログでは、この写真に「ランボーを五行飛び越す恋猫や」という短歌が添えられていました。

さすが海月さん‥

他にも、尊敬する堀尾さんと撮ってもらった1枚もブログにアップされてます。

個展の様子も搬入日からずっとありますのでヨカッタらのぞいてみてね。

「アートスペース日記(クラゲのため息~)」

そして、こちらにも今回の個展の様子がくわしくありますよ~↓↓↓

「古本担当の日記(クラゲの鼻歌♪)」

 

そんなわけで、PKYの個展も無事終わったのでした。

来てくださったみなさん、寒い中本当にありがとうございました。

差し入れなどのプレゼントもたくさんありがとうございました。

PKYは来年も海月文庫さんで個展の予定。

今度はどの文学がテーマかな?

2012年

12月

27日

怒涛の3日間~ズガコウサクとクリ・エイトによるパフォーマンス@2001~

すみません、久しぶりの更新になってしまいました。

みなさんから心配してもらってますが、ダウンしたりしてないですよ~

いろんなことがあって忙しくて、家に帰ってもブログアップする元気がなくてすぐ寝てしまって。

部屋もこんな感じのカオス状態が数日続いてましたね(^^;)テヘヘ

何から報告しようって感じですけど、まずは神戸での三人展、無事終わりました~

展覧会中はいろんな方が来て下さって、いろんな人との出会いがあって、ホントに濃い6日間でした。

一緒に展覧会させてもらった良子さんといとまきさんとも仲良くなれてヨカッタ。

オーナーの薫子さんにもとってもお世話になり感謝しています。

みなさん、ありがとうございました。

 

さて、展覧会の終わったその足で、そのまま2001さんでのズガコウサクさんとクリ・エイトさんの展覧会の初日オープニングパフォーマンスに行ってきました!

現代アートの老舗ギャラリーで有名な2001さんですが、高架下の小さなギャラリーですが、超カッコヨカッタ

毎年行けなくて、今年やっと参加できたこのイベント。

強烈な面白さでした!

大人気なのも納得!

今回のテーマは「交番」

交番やパトカー、掲示板に自販機、ガードレールに背景まで作りこみ(すべてダンボール製)お二人も警察官の格好、スゴスギw

怪しいパフォーマンスもいっぱいで、たくさんの方が逮捕されてましたw

その後は宴会に♪

前日もPKYの「影絵バー」のイベントで1時まで飲んでた私☆

最近毎晩飲んでます

帰ったらすぐ寝ちゃうわけだ(^^;)

PKYの影絵パフォーマンスの話は次回に~

このパトカー半分は壁に描いてあるのですが、ホントに乗れます↑↑↑

床で火焚いてますw室内は相当煙かったwヤバイわぁw↑↑↑

クリ・エイトさんの顔にペイントするズガコウサクさん

実はこの警官はバカボンに出てくる「目玉の保安官さん」です↑↑↑

コウサクちゃん、警官似合いすぎ

カワイイガキデカのようでしたw↑↑↑

春成さんのパフォーマンスも強烈w↑↑↑

2012年

12月

23日

ピョンキー’s BAR @海月文庫

今夜は海月文庫さんでピョンキー’s BARがあります!

20名打ち切りで、すでに満員御礼。

そこで、昨夜突然(たのまれてもいないのに)コスプレで参加したくなった私はフルウィッグをネットで買ってみましたw

テーマは寺山修二の活躍した60年代頃の「昭和の女」

夜の街に居たであろうパーマネントと赤い唇、ツケマの女。

思いついたのが突然すぎて、もう買いに行く時間のない私は昨夜ネットで購入してみました。

それがもう今日には届きましたよ。

便利な世の中です。

で、どんなのかというと‥

ティーンのカリスマくみっきーのウィッグということで、ナンカ間違ってない感じが残念だけど、なかなか理想的なのが見つからなくて。

笑える感じのが欲しかったんだけどな~

これじゃあマジで可愛くなってしまうのでは(^^;)

 

‥と思ったのはあまりにもずうずうしかったことがわかりました。

届いたウィッグをかぶった自分を見て、一人で大爆笑!

笑いが止まらないくらい笑いました(>▽<)

 

‥でも、あまりの不細工ぶりにちょっと哀しくなり、自分になじむようカットしたり、カールにくしをいれてみたりとアレンジすること1時間。

なんとかイイ感じになりました。(たぶん)

笑えつつもカワイイ感じ?

今夜写真撮ってもらったら見てね~w

 

‥と、ここまで書いたトコでピョンキーが深夜仕事から帰宅。

この姿をみたピョンキーがひと言

「お、おばはんくせ~」

‥夜の女を目指してはいたけど、別におばはんは目指してなかったんですけど(怒)

2012年

12月

23日

スカル大好き!

石けん作り用に買っていたら結構な数がたまって、ちょっとしたコレクションになっているのがモールド(型)。

とくに好きなのがニューヨークのデザインブランド「Fred&Friends」製の型です。

おもしろいデザインのものがたくさんあります。

今日ネットで買ったのはコレ!

このスカルはカップケーキ用のモールドらしいのですが、このスカルの表情がカワイイ~

脳みそは別売りなので探してみたら、やはり「Fred&Friends」から、アイストレーで出てました(^^)

そしてもう二つこんな型も買いました。

スマイル大好き!

これも「Fred&Friends」製。

これはバレンタイン用に買いました☆

LOVE ME!

シリコンケーキ型(LOVEME)

STYLE

ついでにこんなモールドも買いました。

これはチョコレート用のモールドでwilton社のもの。

ここも面白い型がいっぱいです。

ちなみにこのスカルは裏表あって、貼りあわせると立体になります。

かわいくない表情ですがナンカ気になって購入w

昔からスカル好きなんですよね~

石けんにはどうかと思ってたんですかど、やっぱ作りたいので作ってみますw

来年はマイブームはスィーツでなくてスカルかも(^_<)-☆

 

そして型じゃないんだけど、今欲しいのはこのエドハーディのスカルの時計!

カワイイぜ~(>▽<)love

Ed Hardyクォーツ 

26,500yen

2012年

12月

22日

New石けん3種類

本日22日から24日まで、神戸アートスペースかおるにて三人展「はじめましてメリークリスマス!展」後半がスタートです!

スィーツ石けんだけでなく、普通の石けんも3種類だけ出品していますよ~☆

いずれも出来たてホヤホヤです!

 

アルガンオイルの石けん

近年大注目の「モロッコの宝石」と呼ばれる希少で高価なアルガンオイルをたっぷり使用した石けんです。

アルガンオイルは砂漠という過酷な環境にも耐えうるアルガン樹木から採れるオイルで「若返りのオイル」とも呼ばれています。

豊富なビタミンの働きで、肌の酸化を防ぎターンオーバーを助けます。

シンプルに真っ白に仕上げました。

香りはジンジャーのすっきりした香り。

馬油と椿油の石けん

今大人気の馬油は、日焼けやヤケドなどの熱を取り去り、炎症を沈静化する作用があります。

動物性脂肪と植物性脂肪のちょうど中間のような油である馬油は、肌への浸透性が大変良く、乾燥しがちな肌をしっかり保湿してくれます。

また、椿油も配合していますので洗髪にもどうぞ。

ローズの優しい香り。

はちみつとジンジャーのハニカム石けん

たっぷりのはちみつとジンジャーシロップをオプションに加えたこの石けんは、冬の肌をしっかりと乾燥から守ってくれます。

元気な黄色い色はレッドパームオイルの天然のカロテン色素の色。

傷の修復作用の効果もあります。

ハニカムが可愛い、ハッピーマカロン人気の石けんです。

フローラルの香り。

2012年

12月

21日

新聞掲載!

20日付けの読売新聞に、小さい記事ですが「はじめましてメリークリスマス!展」の紹介が掲載されました(^▽^)

お客さんいっぱい来てくれるといいな~♪

2012年

12月

21日

ごちそうさまです

昨日はPKYの個展ニ日目、この日も二人で海月文庫さんに一日在廊。

お昼も夜もおなかいっぱい美味しいお料理をまかないしていただきました。

夜は毎晩ワインまでいただいてます。

差し入れもいっぱいいただいてシアワセ~

海月さん、みなさん本当にありがとうございます!

PKY、ちゃぶ台でご飯を食べる万年浪人の苦学生みたいになってますw

(どうでもいい情報ですが、キテレツ大百科のべんぞうさんは、万年浪人かと思いきや、放送79回めにして大学受かるんですよね~あれにはびっくりしましたw)

2012年

12月

20日

PKY個展「あゝ木版、版木の上の荒野」初日終了

昨日はPKYの個展「あゝ木版、版木の上の荒野」初日でした。

平日だし、人が来てくれるかな~‥

気合入れて学生服着てます!

寒い一日でしたが、午後はとくにたくさんの方が足を運んで下さり感激!

いろんな方が「寺山修二」にw

シュールな光景w

明日もPKYは在廊です。

みなさん来て下さいね~

(上の写真2枚は海月文庫さんHPよりお借りしました。こちらでも個展の様子が毎日見れますよ~)

「あゝ木版、版木の上の荒野」解説

 

私はあなたに聞きたいことがある。

「あなたはかつて夕焼け空が好きでしたか?そして今はどうですか?」と云う問いである。

私の答えは、「私はかつて何にも増して夕焼け空を愛していた。映像でも絵画でも、夕焼けをバックにシルエットになったモノや人ばかり描いていた。そして今はまったく夕焼け空を見ない」である。

学生時代に読んだ本に、「人は子供の頃夕焼け空が嫌いで、青年時代に好きになり、中年になると再び嫌いになる」と書いてあったことを折に触れて思いだす。この文章には確か「老人になると‥」の続きがあったと思われるが、残念ながら覚えていない。

ここで云う“夕焼け空”とは自分を映すスクリーンなのである。つまり、自己愛。ナルシシズムやリリシズムの象徴である。私はある時期からかなり意図的にこの気持ちを押し殺してきた(つもりである)。ひとつは創作上の問題から。こういった叙情性は創造の純度を鈍くするものであり、ナルシシズムであるかぎり自己満足の域を出ない、と云う考えを信じたために。いまひとつは、私の“夕焼けの時代”つまり“青春”時代があまりにも充実感に満ち溢れていたため、それを捨てないことには一歩も前に出ることができなかったためである。そうして私は気がつくと、夕焼け空を見ることはいっさいなくなっていた。

しかし最近のことだが、少しずつ、あの無くしていった感情は何だったのか、無くす必要が本当にあったのか、などとぼんやりと考えはじめていた時に、30年近くぶりに寺山修司の作品と再会したのであった。寺山修司と云えばアングラだ。しかし今あらためて寺山修司に向き合った時、私が受信したのは“彼の夕焼け空”であった。特に短歌と俳句は“暗く甘いあの感傷”に満ちているように思えた。そんなわけで私の“夕焼け”問題は寺山修司のリリシズムと呼応し、今回の作品を作りはじめたわけである。

作業も終盤にさしかかった頃には、ネットで中古の学生服を買い(かつて私は洋服の中でつめえりが一番好きで、休日にも学生ズボンを脱ぐことはなかった)、着用し、妻に写真を撮ってもらいそのまま版木に彫り付けたものを、夕焼けをバックに摺ってみた。タイトルは「わが封殺せしリリシズム」である。馬鹿らしいかもしれないが、とにかくやる必要が私にはあったのだ。

 

寺山作品との初めての出会いは遠い遠い昔のことである。どこかの自主上映会であった。パイプ椅子で私は映画「田園に死す」を観たのである。見てはいけないものを観ている気分だった。こんなモノをそれまでの私はまるで観たことがなかったのである。私には観終ったあとショックでしばらく椅子から立ちあがることが出来ない経験をした映画が、生涯に二本ある。一本がこの時の「田園に死す」であった。それから映像作品を中心に私は寺山修司を探し回った記憶がある。もちろんネット環境などかけらもなかった時代である。

寺山修司は、私性があまりにも強い為に、私性を捨て去るかのような偽装を作品づくりの中で行ってきた人だと思う。その手法として、世界中にちらばる他人の作品や言葉を寄せ集めてみせた。大勢の他者をコラージュすることで、背後に存在する自身の姿を無いかのように見せたのだ。コラージュの天才であったと思う。

それにならって、今展で私は他人の写真を借用して版画化してみることにした。“あの”時代感覚があるなと思われるものをピックアップして私なりのコラージュにしてみたつもりだ。そして版画は版面に描いた絵が紙に転写する瞬間に、画像は反転する宿命を負っている。つまり「版木の上ではすべてが反転している」のである。

さらに「書を捨てよ町へ出よう」は有名な寺山作品のタイトルだが(これも誰かは忘れたが海外の作家の言葉を寺山修司が引用したものである)、この意味は“書物なんか読むのをやめて、町へ出て現実と向き合いなさい”ということではなくて、“書物なんか狭すぎる。町には言葉を書く場所がいくらでも広がってるじゃないか。つまり町そのものを書物化せよ!”と云うアジテーションである。これにならって今回の展示は、海月文庫を一冊の書物にする、と云うねらいをつけてはいるが、なにせこれを書いているのは展示前なので、はたしてこの意図のようになっているかどうかは、みなさんの目の前にある通りだ。

 

ちなみに、夕焼けの絵につけたタイトル“わが封殺せしリリシズム”とこの解説の中に出てきた“暗く甘いあの感傷”は、寺山修司と同時代の映画監督大島渚の言葉であり、私が上映後席を立てないぐらい衝撃的だった映画のもう一本は、宮崎駿のアニメ作品「ルパン三世カリオストロの城」であった。嗚呼…もう一本も、ゴダールやフェリーニであったらよかったのに。

 

                                 2012.12.17 搬入の前日に  西尻幸嗣

2012年

12月

19日

西尻幸嗣木版画個展@海月文庫スタート!

PKYの木版画個展が本日から海月文庫さんではじまります!

寺山修司をテーマにした文学シリーズ第4段の今回の個展、ギャラリーを覆いつくすほどの作品の数々です!

 

昨日は半日かけて搬入でした。

今年最後の海月文庫さんの展覧会です。

お忙しい時期ですが、ぜひみなさんいらしてくださいね。

23日は7時から先着20名打ち切りで「影絵パフォーマンスバー」があります。

オーナーの慶子さんのおいしいおでんやお酒もありますよ!(ドリンク300円)

ご予約は海月文庫さんまで!

 

それでは今からPKYと一緒に行ってきます!

明日もPKYは在廊で~す(^^)

搬入日から気合を入れて学生服を着込むPKY↓↓↓

2012年

12月

18日

PKY作4コママンガ

たまにはオチなしのこの作品、大好きです。

最後のコマのちょっとはかなげな二人がいいっ。

2012年

12月

17日

三人展@アートスペースかおる 前半終了!

神戸のギャラリー、アートスペースかおるさんでの三人展「はじめましてメリークリスマス!展」も今日で前半が終了しました。

 

屋根裏ギャラリー内はこんな感じ(^^)

ハイジの山小屋みたいで可愛いです!

この空間にはツリーが良く似合いますね~

ケーキ屋さんみたいに石けんいっぱい並んでます!

初日はオーナーお手製のケーキやお料理で、自由参加のクリスマスパーティも♪

マユもお手製のケーキやパイの差し入れありがとうねっ!

 

他のお二人や、来展者の方との素敵な「はじめまして」の出合いを楽しんでいます!

「はじめましてメリークリスマス!展」後半は22日から24日まで!

みなさんぜひ遊びに来て下さいねっ!

2012年

12月

15日

Happy Birthday!ようちゃん!

ようちゃん

おたんじょうびおめでとう!

またひとつおおきくなったね!

2012年

12月

15日

Happy Birthday!まっちん!

まっちんお誕生日おめでとう!

いつまでもキレイでセクシーでいてね~(^▽^)

2012年

12月

14日

いよいよ明日から三人展!

長い間頑張って準備した神戸での三人展、ついに明日からです!

昨日はPKYとマユに手伝ってもらって搬入でした。

机3つに、でっかいツリー、石けんの入ったダンボールいっぱい‥と、メッチャ荷物が多くて(人も三人だし)うちの車ではとてもムリでレンタカーまで借りましたよ(^^;)

夕方の行き道はすごく渋滞していて(しかも神戸はルミナリエ中!)豊中から高速で2時間もかかってたどり着き、搬入&セッティング。

二人とも仕事帰りでお疲れの中、遅くまでお手伝い本当にありがとうです!

 

そして今日はセッティングの仕上げと、他のお二人のセッティングのお手伝いにもう一度ギャラリーへ行ってきました。

何とか無事セッティングも終わりましたよ~

 

そしてカエルちゃんと初お目見えし、私の石けんとコラボさせていただきました!

こんな感じ↓↓↓

まったりコタツでくつろぐカエルちゃんのコタツの上には、和菓子石けんが♪

カエルちゃんの後ろには和菓子セットをど~ん。

 

こちらのディスプレーコーナーには、パティシエスタイルのカエルちゃんが!

このカエルちゃん欲しいっ(>▽<)

廊下のスペースは藤田良子さんの絵が飾られています。

お部屋とはガラっと雰囲気が変わって、落ち着いた雰囲気のクリスマスです。

どの絵もすごく素敵でした。

いろんな角度から楽しめる展覧会になっていると思います。

石けんもいっぱい用意しました!

年末の忙しい時期ですが、みなさんぜひお来し下さいね!

明日の初日は2時から4時くらいで、自由参加のクリスマスパーティもやってます!

オーナーの薫子さんのお手製料理とケーキもありますよ~(>▽<)

 

「はじめましてメリークリスマス!展」

神戸アートスペースかおるにて

15日~17日、22日~24日(11時~18時)

2012年

12月

14日

さすがミントくん!今回もやらかしてますw

スコきちの愛猫ミントくん。

先日めでたく4才になりました。

おめでと~(^▽^)

 

得意のスコ座りと、ポケ~っとした表情がカワイイっ(>▽<)

しかもテーブルの上w?しかも荷物の上ですかw?

しかも‥?

お約束ですねw

やってくれますw

あまりにカワイイのでまたまた勝手に写真とってきちゃいましたw

箱の中身は無事かな?

詳しくはスコきちブログへGO!

 

この子がいるとブログネタに困らないというスコきち。

ホント毎日笑わせてもらってます。

2012年

12月

13日

Happy Birthday! パパ&ケイコ!

今日は妹のケイコの誕生日!

おめでと~(^▽^)/

毎日毎日、病院に歯科医師会にと、みんなのためによく働く人です。

いや、もう働くことが趣味なのかなw

 

そして昨日は亡くなったパパの誕生日でした。

 

出来たばかりのイチゴのケーキ(石けんだけど^^;)の写真をカードがわりにw

2012年

12月

12日

プチシュークリーム石けん

こちらはプチシュークリームの石けんです。

本物そっくり~☆

今いちばんのお気に入り(>▽<)love!

普通のシュークリームよりは小さくて、シューアイスくらいの大きさです。

1個の型で1個しか作れないので、いっぺんにいっぱい作りたい私は型を7個も買ってしまいました(買い占め)

やっぱ反復病?

2012年

12月

12日

改良版ベリームースケーキ石けん

そんなわけで今日は改良してみました。

下がスポンジ、真ん中がイチゴムース、上がゼリーです♪

ゼリーの厚みも半分にしてみました。

かなりカワイイかも(^▽^)

3層だから結構手間だし、一度に4つしか出来ないのですが。

2012年

12月

11日

ベリームースケーキ石けん

ホントは一番下がスポンジ生地、真ん中が薄いピンクのムース、一番上が赤いゼリーで作りたかったんだけど、余った石けん生地で作ったので、こういうのになりました。

(ムースケーキといいながら、ムースの部分もないしw)

でも、はっきりした色で結構可愛いかも。

4個だけ出来ました♪

毎日三人展に向けてラストスパートで製作頑張ってます(^^;)

2012年

12月

11日

ブッシュ・ド・ノエル石けん

やっぱクリスマスだから、三人展用にブッシュ・ド・ノエル作っちゃいました。

サンタさん以外は全部石けんです。

でもこれ、カットしてもロールケーキのうずは出ません(^^;)

なぜなら、うずはあとから貼りつけたんです。

ロールケーキが苦手で前に失敗しているので、今度は失敗する時間がないのでちょっとズルしました。

ディスプレイ用ですが、もちろん使えます。

クリスマスといえばコレですよね~☆

2012年

12月

10日

今さらですが「50度洗い」やってみました(^^)

今年話題になった「50度洗い」

しなびた野菜を50度のお湯につけるとシャキっとするというもの。

今までの常識では「冷水につける」のだったのですが、50度の方が野菜に水分が入りやすく、なおかつ茹だらないギリギリの温度なんだそうです。

ふと、毎日石けん作りで使っている温度計が目についたので、我が家の冷蔵庫の中でしなびたホウレン草で実験してみました。

すぐ温度が下がるので、熱いお湯を足しながら50度をキープ。

結構つきっきりで温度管理。

そして数分後‥

葉っぱの先まではシャキっとしませんでしたが、おおかたシャキっとしました。

でも面倒くさいのでもういいわw

2012年

12月

09日

ホットケーキ石けんとリアルホットケーキ

こちらは出来上がったばかりのホットケーキ石けん(^^)

そしてこちらが出来上がったばかりのリアルホットケーキ(^^)

どっちが美味しそう?

石けんは豪華6枚重ねです♪ どうだw

Creemaでは透明ボックスに入れて販売予定で~す♪

2012年

12月

08日

アビィ・ロード?

先日マユとなんばに行った時、御堂筋の銀杏が紅葉していてキレイだったので、道を渡りながらなにげに写した1枚ですが‥

あのビートルズの有名な「アビィ・ロード」のジャケに、ちょっと似てないですか?

想像してみて下さい。

上の写真に、先日撮ったPKYのこの写真を貼り付ければ‥

結構イイ線いってませんか?(>▽<)アハハ

(*PKYが個展の資料にするため、学生服を着て、自らモデルになり、我が家の屋上で私が撮った写真です。ちなみに総選挙の写真も学生服なのはそういった理由です。決して変な趣味ではありませんw)

髪型やヒゲなんかも、60年代って感じだしw

4人とも同じPKY貼り付けたら、大雑把な感じでイイかも!

残念ながら私には合成する技術がないので、また今度PKYに作ってもらお~っと。

ちなみにPKYは今、個展準備で修羅場ってます(^^;)

2012年

12月

07日

「HIGHLOW!」カフェ@南堀江

先月から、ハッピーマカロンの石けんを置いていただいている南堀江のカフェ「HIGHLOW!」さんが、昨日発売のVerryというファッション雑誌に紹介されています。

残念ながら私の石けんを納品する前の撮影だったので、石けんは載っていませんが。

 

先週末もマユと石けんの追加納品してきました。

そして、今度はピザをいただきました。

前回の超美味しいパニーニに劣らずこのピザも美味しい!

ここ、ホントに美味しいのです♪

目を引くブルーの外観がオシャレですね~。

前はApe(ベイジングエイプ)のお店です。

内装はこの前と少し模様替えしてました。

私の石けんもこんなに可愛くディスプレーして下さってて感激(^^)

来年はここでワークショップもする予定です!

メッチャ美味しいパニーニランチかデザートセット付きですヨ☆

また詳細や日程が決まったらお知らせしますね~(^▽^)

2012年

12月

06日

椿崎和生「植物採集」@スペース草

今月1日からスペース草さんでは、椿崎和生さんの「植物採集」という作品展をやっています。

ここは、オーナーが我が家の改装をして下さったとよやんと、その奥様の陽子さんという、我々にもなじみのギャラリー。

先日(個展準備で切羽詰まりまくりの)PKYと一緒にみてきました。

やっぱ今回も好きでしたね~

 

そして、実はこのギャラリー、訪れるたびに変化(進化?)していて、どんどん様子が変わるのです。

ギャラリーをみるだけでも楽しいw

トイレなんて、床にイチョウが敷き詰めてありますw

もうこのギャラリー自体がとよやんのアート作品ですね!

薪ストーブと火鉢もあって室内はあったか(^^)

陽子さんがいつもコーヒーらお菓子やを出してくださって、ほっこり気分で作品が眺められます。

ここでは時々ライブなどもやっていていますよ♪

椿崎和生さんの「植物採集」は9日まで。

アクセス等はHPをどうぞ。

2012年

12月

05日

荒木経惟「遺作 空2」

PKYの尊敬する荒木経惟の、ぶっとい作品集「遺作 空2」をかかえてPKYが帰宅した。

前から欲しかったらしいこの作品集、35,000円もする!

だからさすがにちょっと買うの考えてたみたい。

でもやっぱり買ったそうです。

二人でコタツで並んで1ページずつゆっくりみた。

とってもいい‥

我が家に遊びに来た方はどうぞみてみてね。

他にも我が家にはアラーキーの著書や写真集がいっぱいありますよ(^^)

 

私もアラーキー大好きなので、癌なんかに負けず完全復活して欲しいです。

"なんで『空2』かって。「に」や「ニ」じゃダメなんだ。
「2」じゃないと。
昔から言ってるけど、写真というのは現実や人生の模倣、現実の贋作であって、創作じゃないんだよ。だから2番目のコトなんだよね。
全部、0(霊)感でやってるんだけどさ。
空に何かを描いて「もうひとつの私の空」を創るっていう気分もあった ... 死のことを思うと生のことも思うようになるね。
どっちかが重くなると、もう片方も重くなる。
死の予感が来ると生の欲望が出てくるんだよ、生欲が。
この本は俺の「遺作」だけど、もしかしたら、ここで終わりじゃなくて、ここから生が始まるのかもしれない。虹の橋を渡る俺 あ、落ちた コロコロコロ" 

(作品集より抜粋)

癌宣告から手術を受け、死を意識した2009年に出版したこの作品集。

新潮社からでています。

2012年

12月

04日

やどかりくんまたまた引越し!

昨夜遅く、ふと気づくとやどかりくんが白い貝に入っている!

また引越ししているではないですか!

 

そして、数分後にまた見ると、今度は緑の貝の中にいるし(^^;)

どうやら、いろんな貝を試しているみたいですw

でも、その緑の貝には、以前も「入っては出て」を繰り返しているじゃん。

なぜか気になるようなんだけど、やっぱ違うらしく、またすぐ出るのです。

それに、もう少し小さくない?

 

‥で、また数分後。

やはりまた白い貝に戻っていましたw

今回も引越しの瞬間の写真撮りたかったけど、夜で暗かったのであきらめました。

前回の引越しのスクープ画像が見たい方はコチラへ(9月21日ブログより)!

 

とにかく、さすがは「魅せるオトコ(たぶん)やどかりくん」

この総選挙時に魅せてくれますw

まだ投票していない人は、ぜひやどかりくんに「いいね!」じゃなかった、1票を!

 

やどかりくん、あと27年のうちに何度お引越しするかな~ 楽しみです。

(※やどかりの寿命は30年!ホンマカイナ)

ココナツハウスの上でくつろぐ?今朝のやどかりくん。

新しい白い丸い貝が似合っていて超ラブリー(>▽<)love!

2012年

12月

04日

ベリーたっぷりのシフォンケーキ石けん

こちらもくどいようですが、100%石けんですw

ネットで買った足つきケーキ皿が届いたので写真を撮ってみました。

三人展のディスプレイ用に作ったので、カットは考えていないからベリーを好き放題のっけてみましたw

もちろんカットしたら使えますが、超カットし辛そ~(^^;)

 

これからもラストスパートでケーキいっぱい作らねば!

三人展は15日からです。

神戸なので15~17日の前半は、ルミナリエもやってますよ!

みなさん観光がてらぜひ遊びに来て下さいね(^^)

2012年

12月

03日

これまた大胆な‥(^^;)

以前「白い恋人」をパクって吉本興業が「面白い恋人」を販売して、本家から訴えられるという面白い話が話題になっていましたね。

(本家は「ちっとも面白くない」とコメントをしていて、それも面白かったですw)

 

今日スーパーで発見したのはこちらのお菓子。

その名も「黒い恋人」

これはまた、悪そうな恋人ですねw

ナント、北海道のJAあさひかわが販売元です。

パッケージとかは全然違うけど、名前がねw

本家はこれもアウトなんでしょうか?

しかし、またJAも大胆なパクりするよね~w

2012年

12月

02日

ようじ画伯の作品

みちるから届いた可愛い写真☆

ようちゃんの手にはジンジャーマンクッキー?が。

これは幼稚園で作った「レプクーヘン・マン」だそうです。

レプクーヘンは辛くない香辛料のたっぷり入った、ドイツでクリスマス時期によく食べるお菓子なんだって。

 

さすがようじ画伯、今回もまた黄色い顔w

すごく上手にできてるね!

こんなカワイイお菓子、もったいなくて食べられないね!

 

ようじ画伯の他の作品(黄色い忍者)はコチラ

これまた超カワイイのだ!(4月9日ブログより)

2012年

12月

02日

ベリーのカップケーキ石けん

クリームたっぷりで美味しそうなカップケーキですが、いつものことながら100%石けんです。

もちろんパーツも全て手作りしています。

 

実は、いろんなベリーがのっかったケーキ(ホール)を作ったので、その余ったパーツで作りました。

そのケーキは次回にアップしますね。

なぜなら、ケーキにぴったりの足付きガラスケーキ皿を買ったので、届いたら、ケーキを乗せて写真撮ろうと思っているのです(^^)

お楽しみに~♪

2012年

12月

01日

海月文庫「墓展」&忘年会

今日から海月文庫さんでは、今年最後の合同展が始まります。

テーマは最後にふさわしく?「墓展」

なんともユニークなテーマです。

昨日はその搬入日。

いろんな「お墓」が所狭しと展示されていました。

搬入のあとは、今年最後の合同展ということで、忘年会です♪

作品について作家さんが自ら説明して下さり、さらに今回は墓がテーマということで、みなさんの墓事情やら、墓に対する思いなんかも聞くことができました!

やっぱ墓にはみなさんいろんな考え方や希望があって、墓事情もそれぞれですね~。

とにかくとっても面白かったです(^▽^)

 

そして、今回もおでんを初め、美味しい料理がいっぱい!

おなかいっぱいごちそうになりました。

すごい量のおでんです↓↓↓

こんなにたくさんのおでん、いっぺんに作れるのかな?

海月さん、ごちそうさまでした。

とっても美味しかったです(>▽<)

PKYは夜勤仕事で今回もまた参加できず。

かわいそう。

 

ユニークな作品がいっぱいの「墓展」は12月1日~7日まで

そして、最後の最後はいよいよPKYの個展「寺山修司展」が19日から始まります!

こちらもぜひぜひ観にきてね!